◎ブラジル株式投資選手権を支援 メタクオーツ・ソフトウエア

メタクオーツ・ソフトウエア 2014年07月23日

From 共同通信PRワイヤー

◎ブラジル株式投資選手権を支援 メタクオーツ・ソフトウエア

AsiaNet 57418
共同JBN0821(2014.7.23)

【サンパウロ(ブラジル)2014年7月23日PRN=共同JBN】ブラジル最大の証券会社XP Investimentos( (リンク ») )が初の株式投資選手権、Campeonato de Traders 1(a) Edicao( (リンク ») )を開催する。MetaTraderトレーディング・プラットフォームを開発したメタクオーツ・ソフトウエア(MetaQuotes Software、 (リンク ») )がこのイベントを支援している。

    (Logo: (リンク ») )

マルチメディア向けニュースリリースを見るには、以下をクリック:
(リンク »)

選手権は誰でも出場できる。出場者はXP Investimentos( (リンク ») )への登録が必要で、取引口座を開き、5000レアルを預託する。4週間にわたってBM&FBovespa(サンパウロ証券・商品・先物取引所)ミニ指数を取引し、最高の利益を上げた人が優勝する。

登録期間は7月14日から8月5日まで。選手権は8月11日から9月5日まで開かれる。

メタクオーツ・ソフトウエアのレナート・ファトクリン最高経営責任者(CEO)は「南アメリカ市場での大幅シェア拡大を願っている。そのために最近、大きな顧客層を持つ証券ブローカーXP Investimentosの助けでブラジルの可能性に着目し、今回は同社が計画した投資選手権を支援することを決定した。これはブラジルのトレーダーにわが社の製品を提供するまたとない機会だ」と話した。

XP Investimentosのパートナー、ラオニー・ゼフェリーノ氏は「顧客が最高のトレーディング・ソリューションを得られるよう常に心掛けているが、MetaTrader 5( (リンク ») )は市場で最新の革新的なトレーディング・プラットフォームだと確信する。選手権はわが社の顧客がこの革命的なプラットフォームをブラジルで初めて使う機会になる」と付け加えた。

▽メタクオーツ・ソフトウエア(MetaQuotes Software)について
2000年に創立されたメタクオーツ・ソフトウエアは、MetaTraderのトレードマークで金融市場向けのトレーディング・プラットフォームを開発してきた。国際的に外為取引ソフトウエア市場の大手として知られる。MetaTraderトレーディング・プラットフォームは現在、世界で600社以上の証券会社や銀行で利用されている。新しいプラットフォーム、MetaTrader 5は株式市場に焦点を当てて社内で開発され、世界中のさまざまな証券取引所に販促されている。

     (リンク ») ( (リンク ») )

▽XP Investimentosについて
2001年に創立されたXP Investimentosは、12万人を超える顧客を擁するブラジル最大の独立系ブローカー。リオデジャネイロに本社を置き、サンパウロ、ポルトアレグレ、ベロオリゾンテ、ニューヨークにオフィスを構え、XP Securitiesが代表している。500の系列オフィスと1800の公認アドバイザーを抱える販売ネットワークを通じて、ブラジル全州に展開している。

     (リンク »)

ソース:MetaQuotes Software Corp.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]