『大戦乱!!三国志バトル』に 福本伸行氏描き下ろしカードが登場!!

gloops 2014年08月01日

From PR TIMES



 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行:以下「グループス」)は、「Mobage(モバゲー)」(URL: (リンク ») )にて提供中のソーシャルゲーム『大戦乱!!三国志バトル』において、2014年8月1日(金)より、漫画家 福本伸行氏による描き下ろしキャラクターカードの配信を開始いたします。

 福本伸行先生は、1980年に月刊少年チャンピオンでデビュー、緻密な心理描写を得意とし、極限の勝負を描いたギャンブル漫画等で人気の漫画家です。1998年には『賭博黙示録カイジ』で、第22回講談社漫画賞を受賞しています。

 福本先生の描く知略と奇策を駆使した駆け引きの数々と、緊張感溢れる人物像は、権謀術数の渦巻く三国志時代の軍師を表現するのに相応しいと考え、グループスから描き下ろしを依頼させていただきました。今回のコラボレーションでは、福本先生の代表作「アカギ」(竹書房「近代麻雀」にて連載中)より、主人公 赤木しげるが軍師「鍾会」カードとなって『大戦乱!!三国志バトル』に登場いたします。
[画像1: (リンク ») ]

 『大戦乱!!三国志バトル』では、今後も人気漫画家、イラストレーターとのコラボレーションによるキャラクターカードの配信を行ってまいります。

■『大戦乱!!三国志バトル』について
「大戦乱!!三国志バトル」は、180万人を超えるユーザーの皆さまにお楽しみいただいているリアルタイムバトルゲームです。三国志に登場する数百名以上もの武将や軍師を配下に従え、自分だけのオリジナル部隊を組み、仲間と協力し連携を重ねて、連合軍同士で競い合います。多数のハイクオリティ美麗カードに加え、著名漫画家や有名イラストレーターのカードも多く、大変高い人気を得ています。

【タイトル概要】
□タイトル名 : 大戦乱!!三国志バトル
□料金体系 : アイテム課金制
□ご利用方法 : Mobage IDによる認証が必要です
□公式サイト : (リンク »)
□ゲーム開始ページ:
 スマートフォン  (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


 フィーチャーフォン  (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

コピーライト表記 (C) gloops, Inc.  (C)福本伸行/竹書房
本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


■株式会社gloops (グループス) について    (リンク »)
 グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:池田 秀行
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。