編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「NOTTVパック」販売決定について

NOTTV

From: Digital PR Platform

2014-10-01 09:30


株式会社mmbi(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞藤 務)は、2015年4月1日(水)より、既存の有料2チャンネルに新たに5放送事業者6チャンネルを加えた「NOTTVパック」の提供を開始致します。

NOTTVは、日本初のスマートフォン向け放送局として2012年4月1日(日)に開局し、現在、約160万を超えるお客さまにご利用いただいております。
モバキャス(携帯端末向けV-High放送)の更なる発展のため、BS/CS放送で人気の高い6チャンネルをパートナーに迎え、ユーザーが多彩な番組ラインアップで楽しめる「NOTTVパック」を提供いたします。

現在のNOTTV月額サービス利用料400円に235円をプラスするだけで、スマートフォンやタブレット等で手軽に多チャンネル放送をご覧いただけるお得なサービスです。
「NOTTVパック」利用方法ならびに各チャンネルの番組詳細については、NOTTVオフィシャルサイト(www.nottv.jp)ならびに各放送事業者のホームページにて後日発表いたします。

<概要>
1.提供開始日(予定)
  2015年4月1日(水) ※2015年3月より先行販売開始

2.月額サービス利用料(予定)
  635円(税抜)

3.NOTTVパック 構成チャンネル(計8CH.) ※概要別紙参照
・NOTTV(NOTTV1、NOTTV2)
・フジテレビONE スポーツ・バラエティ
・フジテレビTWO ドラマ・アニメ
・時代劇専門チャンネル
・AXN 海外ドラマ
・アニマックス
・スカパー!モバイルTV(仮)

4.NOTTVパック特集ページ
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]