編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ほくほくの「マックフライポテト」に、4種類のチーズを贅沢にブレンドした濃厚チーズソースをトッピング「クラシックフライ クアトロチーズ」10月29日(水)から期間限定販売

日本マクドナルド株式会社

From: Digital PR Platform

2014-10-21 17:12


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、新サイドメニュー「クラシックフライ クアトロチーズ」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、10月29日(水)より期間限定で販売いたします。

今回、初登場となる期間限定の新サイドメニュー「クラシックフライ クアトロチーズ」は、ほくほくの「マックフライポテト」に、「ゴルゴンゾーラ」「ゴーダ」「チェダー」「モッツァレラ」の4種のチーズが贅沢にブレンドされた、濃厚なクアトロチーズソースをかけてお召し上がりいただきます。大人気のマックフライポテトの新しい楽しみ方をご体験ください。

マクドナルドでは、2014年1月に期間限定で、ソースとトッピングをかけてお召し上がりいただく「クラシックフライ with チーズ」を発売し、大変ご好評いただきました。
そしてこのたび、前回の大好評を受け、チーズソースを新しいバリエーションにした、「クラシックフライ クアトロチーズ」が新登場します。クリーミーで濃厚なコクのあるチーズソースが絶妙に絡んだ、新たな味わいをお楽しみいただければと存じます。

<4種類のチーズについて>
「ゴルゴンゾーラ」は青カビチーズの1種で塩味と独特の香りが特徴です。「ゴーダ」は深いコクと香り、口の中でとろけるミルキーな味わいです。「チェダー」は、まろやかな酸味と甘い香りが特徴です。「モッツァレラ」はフレッシュチーズでくせがなく牛乳のような味わいです。

なお、「クラシックフライ クアトロチーズ」は単品としてだけではなく、Mセットご購入の方には100円の追加料金にて通常の「マックフライポテト」から変更が可能です。

マクドナルドではこれからも、昼食時や夕食時の“もう一品”としてはもちろん、ちょっとお腹が空いたとき、ほっと一息つきたいときなど様々なシーンでお楽しみいただけるマクドナルドらしい美味しいメニューをご提供できるよう努めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]