8トラックのミラクル・アプリ Mikmeが公開

Mikme GmbH 2014年12月11日

From 共同通信PRワイヤー

8トラックのミラクル・アプリ Mikmeが公開

AsiaNet 58921 (1382)

【ウィーン2014年12月11日PRN=共同通信JBN】
クロスレファレンス:写真は欧州写真通信社epa( (リンク ») )から入手できる。

ウィーンに本社を置くスタートアップ企業MikmeはApple iPhone(C)向けの画期的な録音アプリを公開した。iPhoneで写真を撮影し、それを閲覧する方法さえ理解すれば、8トラックで歌曲を録音することができる。

 (Photo: (リンク ») )

 (Photo: (リンク ») )

この録音アプリの極意は、しゃれたデザインと妥協を廃したシンプルなインターフェースにある。Mikme創設者のフィリップ・ゾンライトナー氏は「あらゆる面で創造性を発揮できる無駄のないユーティリティー・アプリを作成した。アプリが多すぎると、インスピレーションがひらめく瞬間は逃げていってしまう。Mikmeはインスピレーションがわき上がるように設計されている」と語った。

Mikmeアプリは、ユーザーがiPhone内蔵のマイクロホンを使って音声メモ、対話、歌曲を最大8トラックで録音することを可能にする。パニングとボリュームコントロールは、録音中の効果、転送、共有など他の機能と一緒に組み込まれている。

このアプリを使って、ユーザーは写真を撮影することによって歌をセーブでき、冗長的なファイルネームや録音日時、さらには際限のない無名録音リストに頼らずに、写真で最新の録音を取り出すことが可能となる。これは、間違いなくiOSデバイスで最高のファイルシステムである。

MikmeアプリはApple App storeから無料で入手できる。

(リンク »)

アプリは録音を容易にするというMikmeの製品コンセプトの第1弾である。MikmeはKickstarterで、素晴らしいデザインの無線録音マイクロホンへの応援を呼び掛けている。このマイクロホンは、スタジオ録音品質の音をBluetooth経由で無線録音できるアプリを使って動作する。

(リンク »)

Mikmeは、ウィーンにある世界的に有名なオーディオ企業AKGの製品マネジャーだった起業家フィリップ・ゾンライトナー氏が創設した。Mikmeチームは、合わせて80余の特許と50余のデザイン賞を有するデザイナーおよび優れたAKGエンジニアで構成されている。

(リンク »)

詳細については以下まで問い合わせを。
philipp@mikme.com
+43(676)3762010
(リンク »)

ソース:Mikme GmbH

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]