超保水ウェットシートを採用、広い面積も濡れたまま拭ける!「オール床クリーナーシート」発売

株式会社リンレイ 2015年03月04日

From 共同通信PRワイヤー

2015年3月4日

株式会社リンレイ (リンク »)

超保水ウェットシートを採用、広い面積も濡れたまま拭ける!
「オール床クリーナーシート」発売

株式会社リンレイ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 信也)は、「オール床クリーナーシート」をリニューアルし、2015年3月10日から全国のホームセンターやドラッグストア、スーパー、通販( (リンク ») )などで発売いたします。

「オール床クリーナーシート」は、床の砂ボコリや皮脂汚れをしっかりと拭き取る、ウェットタイプの床用お掃除シートです。2008年3月の発売以来、普段の床掃除にはもちろん、ワックスがけ前の床表面の汚れ落としに最適な商品として、多くのワックスユーザーからご支持をいただいてまいりました。その理由としては、3層構造の「超保水ウェットシート」の採用により、広い面積(約15畳分)の床を乾くことなく拭くことができる点が挙げられます。

今回、開封後や保管時の乾燥を防止するため、パッケージをチャック式袋に改良。デザインもリニューアルいたしました。

■今後の展望
今回のリニューアルは、2014年10月に行った「オールワックスシート (リンク ») 」のリニューアルに続く、第2弾となります。
今後は、「オール床クリーナーシート」「オールワックスシート」をセットで、ワックスがけ未経験のお客様のワックスデビュー商品となるよう、販売促進・啓発活動をますます強化してまいります。

■商品特長
<特長1>3層構造の「超保水ウェットシート」を採用、1枚で約15畳たっぷり拭ける
一般的な単層構造の床用ウェットシートと比較すると約3倍(※自社調べ)の洗浄液を保持しているため、約15畳分の床を乾くことなく掃除することが可能です。
*超保水ウェットシートとは
中央の含浸シートがたっぷり洗浄液を保持し、極細繊維の凸凹つきトップシートが一度に多量の液が出るのを防ぐ、当社独自の3層構造シート。

<特長2>高い洗浄効果で、ワックス前の床掃除に最適
シート表面の凸凹が「ザラつき=砂ボコリ」をかき取り、たっぷりの洗浄液が「ベタつき=皮脂汚れ」をスッキリ除去します。
そのため、普段の床掃除はもちろん、ワックスがけ前の床表面の汚れ取りにも最適です。

<特長3>速乾、サラサラ仕上げ
サラサラに仕上がる専用洗浄液を採用。洗浄液はたっぷりでも、拭いた後はすぐに乾いて床をサラサラに仕上げます。

■商品情報
商品名   :オール床クリーナーシート
サイズ・容量:W150×D45×H208mm・8枚
希望小売価格:オープン価格
URL    : (リンク »)

■会社概要
商号  : 株式会社リンレイ
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 信也
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-13
設立  : 1944年9月25日
事業内容: 業務用・家庭用・自動車用・工業用ワックス、
      洗剤など各種ケミカル製品の研究・開発・製造・販売・輸出、
      および、各種メンテナンス用機器の製造・販売、業務提携による清掃用機器の輸入販売
資本金 : 1億円
URL   : (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]