編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「キリン 午後の紅茶 こだわり素材のピーチティー」4月28日(火)新発売

キリンビバレッジ株式会社

From: Digital PR Platform

2015-03-10 14:25


キリンビバレッジ株式会社(社長 佐藤章)は、紅茶飲料のNo.1ブランド※3「キリン 午後の紅茶」から、「キリン 午後の紅茶 こだわり素材のピーチティー」を4 月28 日(火)より全国で新発売します。
※1 2015年3月10日時点 当社調べ
※2 0.001g(100mlあたり)未満を0gと表記
※3 株式会社食品マーケティング研究所調べ(2014年実績)

当社調べによると、「午後の紅茶」のメインターゲットである30~40代女性は、清涼飲料について、使用する原材料への関心が高く、また4割の方がカロリーゼロやカロリーオフ系飲料を常飲し、さらに新たなプラスのヘルシー価値を期待していることがわかりました。
今年、「午後の紅茶」ブランドでは、“カラダにやさしい”をコンセプトに、使用する原材料の産地や品種を指定し、ペットボトル入り紅茶飲料で日本初となるカフェインゼロを実現した新しいヘルシー価値をもったシリーズを展開します。第1弾商品として今回発売する「午後の紅茶 こだわり素材のピーチティー」は国産白桃果汁※4を使用したカフェインゼロ、カロリーゼロ※5の新しい紅茶です。
※4 果汁0.5%
※5 栄養表示基準に基づき、5Kcal(100mlあたり)未満を0Kcalと表記

今年、1986年の発売から30年目を迎える「午後の紅茶」ブランドは、これからもさらなる紅茶飲料市場の活性化を目指します。

●中味について
ディンブラ茶葉100%で丁寧に淹れた紅茶に、国産白桃果汁を加えた果実の
香りが広がるまろやかな味わいに仕上げました。
ペットボトル入り紅茶飲料日本初となるカフェインゼロ、カロリーゼロを
実現し、こだわり素材でカラダにやさしいおいしさです。

●パッケージについて
大きな桃の果実のイラストを背景に使用し、国産白桃のおいしさを表現しています。
クラフト紙のようなナチュラルなイメージの丸ラベルを中央に配し、透明感のある
パッケージにすることで、明るい気分になれるデザインを採用しました。

                       記

1.商品名:「キリン 午後の紅茶 こだわり素材のピーチティー」
2.発売地域: 全国
3.発売日:2015年4 月28日(火)
4.容量・容器: (1)280ml・ペットボトル   (2)500ml・ペットボトル
5.価格(消費税抜き希望小売価格):(1)115円    (2)140円                          


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]