大阪国際大学グローバルビジネス学部が5月から7月にかけて、外部講師を招き公開講座「公共政策入門」と「経営管理論」を開催

大阪国際大学 2015年04月30日

From Digital PR Platform


大阪国際大学グローバルビジネス学部では5月15日(金)から金曜日と土曜日、企業など一線で活躍する外部講師を招き、守口キャンパスで「公共政策入門」と「経営管理論」の連続講座を開く。それぞれ5~6回の講義で、「公共政策入門」は金曜、「経営管理論」は土曜。いずれも10時40分から12時10分まで。無料で、どなたでも聴講可能。


 企業などの最前線で活躍するビジネスパーソンに、最先端の経験や海外の事業展開の現状や課題を語ってもらい、学生の学習の方向付けを導き出すのがねらい。地域の方にも公開する。会場は、守口キャンパス1号館で、「公共政策入門」は4階415教室、「経営管理論」は413教室。

1回目は
 15日(金) 公共政策入門 環境工学(株)社長の佐々木茂氏。
 16日(土) 経営管理論  ヤンマー(株)人事労政部企画部長の西川徹志氏

 受講のための予約は不要。

・外部講師による「公共政策入門」の開講について
  (リンク »)

・外部講師による「経営管理論」の開講について
  (リンク »)

▼本件に関する問い合わせ
 大阪国際大学教学サポートセンター
 TEL: 06-6902-0791(代)

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]