事例を通して学ぶ!無線LANの活用について(その1)

BOSS-CON JAPAN 2015年07月08日

株式会社ディーアイエスソリューション(DSol)はコラム「事例を通して学ぶ!無線LANの活用について(その1)」を公開しました

###

前回コラムの予告で、CiscoSystems社無線製品の発展的な機能を紹介します!と記載しました。が、やはり検討いただく方々にとっては「機能」より「何ができるの?どのように活用できるの?」ということの方が、ご興味があるのではないかと考えました。ですので、今回は「事例を通して学ぶ!無線LANの活用について」と題してコラムを記載してまいります。

■そもそも無線LANって?

 無線LANソリューションの構築をメイン業務にしてきました私にとって、社会人生活のアイデンティティを問われるような命題です。しかし、「無線LANの活用」というからには、「無線LANとは」を避けて通るわけにはいきません。
 
 ・・・無線LANって、何でしょうか???字面から考えると、ローカルエリアネットワークへの接続を、線を要さず実装できること、です。有線LANの対義語ですね。歴史的にみると、企業内ネットワークはほぼ有線で構築されていた時代から、徐々に無線LANの導入が進んできました。すると、無線LANはただの有線LANの代替?私の社会人生活は、ただの「代替品」の為の物だった?いや、違います!「線が無い」ということは「線が有る」ことの、単なる対義でも代替でもなく、「線が無い」という唯一無二の特徴なのです!

■無線LANの活用

 さてここで、「線がない」という特徴を最大限に企業活動に活用されておられる事例を
紹介いたします。株式会社アイ・エム・ジェイ様の事例です。詳細は事例ページよりダウンロードしてご覧頂ければと思うのですが、ポイントを記載してまいります。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]