エルゼビア    サステナビリティ研究レポート 発表のご案内

エルゼビア・ジャパン株式会社 2015年09月18日

From 共同通信PRワイヤー

2015年9月24日(木)

エルゼビア

サステナビリティ研究レポート 発表会のご案内 
エルゼビア社とSciDev.Netがサステナビリティ研究レポートを発表

2015年9月24日(木)、エルゼビア (リンク ») とSciDev.Net (リンク ») は、今日のサステナビリティ研究の特徴を理解するためのエビデンスベースのフレームワークとなる、Sustainability Science in a Global Landscapeという新しいレポートを発表します。本レポートは、サステナビリティ研究における、論文数の推移、トップ研究機関、サイテーションインパクト、国レベルのコラボレーション状況、学際性などを調査したものです。

本レポートは、環境科学分野におけるトップ研究者を招いて、ニューヨークで実施されるパネルディスカッションの場で正式に発表されます。

【パネリスト】
● Richard Horton (リンク ») Editor-in-Chief of The Lancet (リンク »)
● Luisa Massarani (リンク ») Science journalist, Latin American & Caribbean coordinator of SciDev.Net (リンク »)
● 泉貴子准教授 (リンク ») 、東北大学災害科学国際研究所 (リンク »)
● Romain Murenzi (リンク ») Executive Director of The World Academy of Sciences (TWAS) (リンク »)
● Alexander Zehnder (リンク ») Scientific Director of Water Resources for Alberta Innovates - Energy and Environment Solutions (リンク »)

本レポートをこちら (リンク ») からダウンロード頂けます。パスワード:sustreport15

尚、本レポートは解禁日までは公開禁止とさせていただきますので、遵守願います。

                                              記

サステナビリティ研究レポート発表会(エルゼビア・SciDev.Net共催)

● 日時: 2015年9月24日(木)17:00~19:30(米国、ニューヨーク時間)
● インタビュー: 2015年9月28日(月)から泉貴子准教授とのインタビューの機会を設ける予定です。本レポートの内容やサステナビリティ研究の未来について議論いただける機会となります。
● インタビュー形式: メール及び電話での対応となります。

報道各社様からのお問い合わせ:

アジア太平洋担当
Jason Chan, Director APAC - Corporate Relations, Elsevier,
j.chan@elsevier.com

日本担当
ルデイービーヌ アラニヤ、アカデミック・リレーションズ・マネージャー、エルゼビア
l.allagnat@elsevier.com




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。