新日鉄住金 ブルネイ国の鋼管継手加工会社で鍬入れ式

新日鐵住金株式会社 2015年10月26日

From Digital PR Platform


新日鐵住金株式会社のブルネイ国鋼管継手加工子会社VAM(R) BRN SDN BHD(以下、VAM(R) BRN)は、本年10月24日(日)9時(※現地時間)より、ブルネイ政府が開発したサランビガー工業団地で、鍬入れ式を行いました。式典には、ブルネイ国ヤスミン エネルギー・産業大臣をはじめとしたブルネイ政府関係者、在ブルネイ日本大使館の伊岐典子特命全権大使、また、ブルネイシェル関係者等の約80名にご列席いただきました。当社からは、執行役員東南アジア新日鐵住金社長の江川和宏、執行役員鋼管事業部副事業部長の國司敏彦ほかが出席しました。

式典では、ブルネイ国ヤスミン エネルギー・産業大臣より、「このプロジェクトがブルネイにおける現地調達率の拡大並びに雇用機会の拡大、および海外企業誘致に繋がる魅力的なものになることを期待する」とご挨拶があったあと、各代表者により、鍬入れを行いました。

エネルギー掘削条件の過酷化を背景に、石油・天然ガス開発用シームレス油井管をつなぐ特殊継手の需要は、中長期的に増加傾向にあり、当社は、VAM(R) BRN社を通じて、2016年10月の商業生産開始に向けて、安定的にシームレス油井管を供給できる体制の確立を目指しています。

「VAM(R)」:新日鐵住金とVallourec Tubes S.A.S.が共同開発しているシームレスパイプの特殊継手のブランド名


【VAM(R) BRN会社概要】
会社名:VAM(R) BRN SDN BHD
所在地:ブルネイ国 ムアラ地区 バンダルスリブガワン近郊
社長:大橋 友行(当社派遣)
従業員:110名程度
投資額:約36百万USドル
主要設備:小径ネジ切りライン、中径ネジ切りライン
生産能力:1万8千トン/年
商業生産開始:2016年10月予定
株主構成:新日鐵住金 60%、OMS:住友商事の100%子会社 30%、Vallourec Tubes S.A.S 10%


※「VAM」は、当社の登録商標です。


(お問い合わせ先)総務部広報センター Tel:03-6867-2977
以 上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]