編集部からのお知らせ
記事まとめ集:コロナ禍に小売業はどう対応?
テレワーク関連記事一覧はこちら

SinoCom Software GroupのNRI向け事業の買収を完了し智明創発6社を発足

株式会社野村総合研究所

From: DreamNews

2015-10-29 12:00

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:嶋本 正、以下、「NRI」)は、中国のオフショアパートナー会社であるSinoCom Software Group Ltd.(以下、「SinoCom(サイノコム)社」)との間で2015年6月17日に締結した契約に沿って、SinoCom社グループの事業のうちの、NRI向けオフショア開発事業の譲り受けを2015年10月28日に完了しました。

(リンク »)
(以下、ニュースリリース本文。)

譲り受け後の各社の共通社名を「智明創発(ちめいそうはつ)」とし、同日、北京智明創発有限公司をはじめとした事業会社6社(下図参照)を中国と日本で発足させました。

譲り受けた事業会社の総従業員数は約1,300人となります。なお、今回の譲り受けにより、NRIグループの従業員数は1万人を超えました。

NRIは、グローバルなシステム開発・保守運用の体制強化が今後の成長戦略の要になると考えています。智明創発各社をNRIグループの中国におけるオフショア開発・保守運用体制の中核として、これからも品質と生産性の向上を図っていきます。
________________________________________
【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 コーポレートコミュニケーション部 十河、川越
TEL:03-6270-8100 E-mail:kouhou@nri.co.jp
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社野村総合研究所 生産革新企画部 鈴木、パートナー推進部 郡山
E-mail:zhiming_qa@nri.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    アンケート調査で分かった日本企業のIT活用課題、迫りくる「2025年の崖」克服の救世主とは?

  2. 経営

    セールスエクスペリエンスを向上させる鍵「パイプライン管理と予測」を知る

  3. セキュリティ

    3つの側面に注目! 安全なテレワークを実現するセキュリティの勘どころ

  4. クラウドコンピューティング

    データドリブン企業がこぞって採用する「クラウド向けに構築された唯一のDWH」

  5. セキュリティ

    「我が社のシステムはどのくらい安全なのか」と役員に問われたら?--「リスクベースの脆弱性管理」の基本

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]