エクストラオーディナリー コンセプション、アジアツアーに向け準備

エクストラオーディナリーコンセプション 2016年03月03日

From 共同通信PRワイヤー

エクストラオーディナリー コンセプション、アジアツアーに向け準備

AsiaNet 63632

サンディエゴ。 2016年3月3日。 アメリカ カリフォルニア州にある、優れた国際的な卵子ドナーと代理母エージェントであるエクストラオーディナリーコンセプションは、個人的な面会と無料相談を行うため4月にアジアを周ります。

十数年以上に渡り、エクストラオーディナリーコンセプションは世界中の親になろうとする方々を最先端でお助けしてきました。

エクストラオーディナリーコンセプションの最高経営責任者、マリオ カバレロ氏はアメリカでの代理母や卵子提供を通して親になるという特別な旅路について、個人的にご説明いたします。業界でも一目置かれるカバレロ氏は、名誉にも、テレビ出演や様々なメディアで報道されてきました。

カバレロ氏に面会したいという需要はとても高いので、4月11日から26日までのエクストラオーディナリーコンセプションのアジアツアーでの空きはとても限られてきました。カバレロ氏は日本でデビューできることをとても喜んでおり、次の場所を訪問する予定です。

日本:東京、大阪

中国:北京、西安、上海、香港、マカオ

カバレロ氏とその妻は長年に渡り不妊に苦しんだ後、10年以上も前に代理母によって双子を授かることができました。

エクストラオーディナリーコンセプションは、世界で最も優れた代理母や卵子ドナーの国際的企業の一つであります。カバレロ氏は、彼の企業、高い成功率、受精センター、選良の卵子ドナー、どのように医師たちが未来の親を介助するのか、そして、代理出産によって母親、父親になろうとする人たちのために喜んで彼らの赤ちゃんを妊娠しようとする女性たちについて、質問にお答えできることを楽しみにしております。

さらに、カバレロ氏は、個人個人や、同性配偶者などを含むカップル達が、こちらの代理出産を歓迎する州の確立された法律のおかげで、どれほどアメリカに頼ることができるかということについてもお話いたします。そして、どのようにして、アメリカのパスポートを持ち、依頼した両親の名前の書かれた出生証明書を持つ赤ちゃんが親と一緒に帰国するかについての情報もお話しします。

無料個人相談のご予約をご希望の方は、ai@extraconceptions.comにメールにてお問い合わせください。

エクストラオーディナリーコンセプションについて、

エクストラオーディナリーコンセプションは南カリフォルニアに所在する卵子ドナーと代理母の国際企業であります。エクストラオーディナリーコンセプションの使命は常に、子供を授かりたいという夢をできるだけ多く叶えるかということです。常に、平等のために立ち上がり、差別に対し戦い、世界中で家族を築く助けをし続けています。将来両親になるための詳細については、 (リンク ») で検索ください。


(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]