平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において「審査委員会奨励賞」を受賞しました

大和ハウス工業株式会社 2016年03月09日

From 共同通信PRワイヤー

2016年3月9日

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 大野直竹
大阪市北区梅田3-3-5

平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において「審査委員会奨励賞」を受賞しました

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)による「桜プロジェクト」が、平成27年度「青少年の体験活動推進企業表彰(主催:文部科学省)」(※)において「審査委員会奨励賞」を受賞しました。
※.社会貢献活動の一環として、文部科学省が青少年の体験活動に関する優れた企業を表彰する制度です。平成25年度から表彰を開始し、今回122件(大企業部門62件、中小企業部門60件)の応募がありました。
■青少年の体験活動推進企業表彰サイト
         (リンク »)

●「桜プロジェクト」について
 全国の小学校や幼稚園、保育園において桜の植樹や和楽器演奏体験等を行う社会貢献活動です。 2010年より開始し、全国175ヶ所で450本(2016年2月末現在)の桜を植樹してきました。

「桜プロジェクト」WEBサイト
(リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]