水質の第一人者、ジョーン・ローズに2016年ストックホルム水大賞

ストックホルム国際水協会 2016年03月23日

From 共同通信PRワイヤー

水質の第一人者、ジョーン・ローズに2016年ストックホルム水大賞

AsiaNet 63817

水質の第一人者、ジョーン・ローズに2016年ストックホルム水大賞

ストックホルム(スウェーデン)、2016年3月22日/PRニュースワイヤー/ --

人の健康に及ぼす水のリスク評価と、世界的な福祉を改善するための政策決定者やコミュニティー向けのガイドラインおよびツールの作成という、世界規模の公衆衛生へのたゆまぬ貢献に対し、米国のジョーン・ローズ教授が2016年ストックホルム水大賞受賞者に指名されました。

ジョーン・ローズ教授は、ミシガン州立大学で水研究におけるホーマー・ナウリン寄付講座教授職に就いています。自身の職業人生を水質と公衆衛生に捧げ、水中微生物学の世界第一人者となりました。

受賞の知らせに彼女は、「これまでの一流の受賞者の列に加わることができ、大変光栄です。この賞は21世紀の水に関わる非常に重要な問題に注意を喚起するものですが、私にとってそれは水質です」とコメントしました。

ストックホルム水大賞委員会は、「水関連の微生物学、水質、公衆衛生のつながりには理論的、実際的に不確かなことが多くあります。最先端の科学や独創的研究から、プロとしての情報発信、効果的な議会のロビー活動、現業を行う人の指導、一般の認識を高めることまで、きれいな水と健康への高まりや変化する課題に取り組める人はごく少数です。ジョーン・ローズは、このような並外れた才能が一つになった重要な例です」と述べています。

ローズ教授は、「私はいつも、どうやって病気を防ぐのかという公衆衛生の原則に動機づけられてきました。一番の障害である水インフラは、世界中の多くの国で崩壊しつつあります。世界で下水処理の恩恵を受けていない人の数は数十億人にもなるのです」と語ります。

SIWI(Stockholm International Water Institute:ストックホルム国際水協会)常任理事、トルグニー・ホルムグレンは、「ローズ教授は、あらゆる人間の健康と水界生態系を守ることを追及しています」と話します。

ジョーン・ローズは、1988年水道水に広範な発生をしたクリプトスポリジウムに関する第一人者です。1993年、米国ミルウォーキー州では、この微生物に40万人以上が感染、69人が死亡しました。

ストックホルム水大賞を後援するスウェーデンのカール16世グスタフ国王陛下は、ストックホルムで2016年世界水週間開催中、8月31日の王室賞授賞式においてジョーン・ローズに賞を授与します。

編集者注:
・受賞者の詳細: (リンク »)
・フェースブック: (リンク »)
・ツイター: (リンク ») ハッシュタグ: #stockholmwaterprize

SIWI - ストックホルム国際水協会
住所:Box 101 87, SE-100 55, Stockholm, Sweden
電話 +46-8-121-360-00
ファックス +46-8-121-360-01
電子メール siwi@siwi.org
(リンク »)

情報源:ストックホルム国際水協会


(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]