「竹書房×コミックシーモア」コラボ企画!8月1日は竹書房の日 まとめて半額キャンペーン!!

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社 2016年07月29日

From PR TIMES

-2016年7月30日(土)00:00~2016年8月1日(月)23:59-

 エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:苫名 明、以下 NTTソルマーレ)が提供する「コミックシーモア」が、株式会社 竹書房(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 後藤 明信、以下 竹書房)とのコラボレーション企画として「竹書房の日(8月1日)」にちなんだスペシャルキャンペーンを開催いたします。



 
[画像: (リンク ») ]


 7月30日(土)から3日間限定で、注目の青年コミックをはじめ、BL(ボーイズラブ)コミックと小説、さらにTL(ティーンズラブ)コミックなど、人気の竹書房作品を特別価格でご提供いたします。
 この機会に、ぜひ「コミックシーモア」をお楽しみください。

1. キャンペーン詳細
・キャンペーン名:【3日間限定!!】『竹書房の日』まとめて半額キャンペーン
・開催日時   :2016年7月30日(土)00:00~2016年8月1日(月)23:59
・URL     : (リンク »)
・ジャンル   :青年コミック/BL(ボーイズラブ)コミック・BL(ボーイズラブ)小説/
         TL(ティーンズラブ)コミック
・対象作品   :キャンペーン画面 掲載作品190作品以上
         ※一部、対象外があります。詳細は作品画面でご確認ください。

2.電子書籍配信サイト「コミックシーモア」サービス概要
1. 国内最大級の電子コミック・電子書籍配信サイト
「コミックシーモア」は、2016年8月16日に12周年目を迎えます。
「コミックシーモア」の創設日である8月16日は「電子コミックの日※」に認定されています。※一般社団法人、日本記念日協会にて登録
2. 取扱い冊数33万冊以上の充実の品ぞろえ
コミックは16万冊以上を配信しており、国内最大級の品ぞろえを誇ります。コミックに限らず文芸・小説、ビジネス・実用書、ライトノベル、写真集を配信中です。
3. 「レンタル」「読み放題」など多様なサービスを展開
閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」でお楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。
4. 業界最大級となる52万件以上のお客様レビュー
5. 対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能
6. 毎月大量のキャンペーンを展開
無料作品1,500冊以上を常時提供しています。900本以上の特集・キャンペーンを展開しています。
※数値はすべて2016年7月22日実績

3.エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社について
NTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、および、恋愛ゲーム「Shall we date?」シリーズを中心としたエンターテイメントサービスを提供しています。(サイトURL: (リンク ») )

■電子書籍事業
・国内最大級の電子書籍配信サイト「コミックシーモア」( (リンク ») )
の運営
・事業者向けコミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」の提供
・デジタル出版を牽引するオリジナルブランド「ソルマーレ編集部」の展開

■ゲーム事業
世界中のお客様に最高の恋愛体験をお届けする恋愛シミュレーションゲームアプリ
「Shall we date?」シリーズの提供・運営
公式サイト(英語): (リンク »)

<本件に関するお問い合わせ先>
●エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
電子書籍事業部 石神、五島
連絡先:06-6228-8861
e-mail:info@nttsolmare.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]