編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

第14回東京コインショー開催のお知らせ

日本貨幣商協同組合

From: 共同通信PRワイヤー

2016-11-01 07:00

2016年11月1日

日本貨幣商協同組合

第14回東京コインショー開催のお知らせ

11月11日(金)から11月13日(日)までの3日間、東京都千代田区の大手町サンケイプラザ3階にて、「第14回東京コインショー」が開催されます。(主催・日本貨幣商協同組合)
「日本貨幣カタログ」の制作団体でもある日本貨幣商協同組合の加盟店36社が出店する展示即売会です。普段一般の目に触れることのない、世界中の稀少な貨幣・紙幣が一堂に会するまたとない機会です。是非お立ち寄りください。
また「日本貨幣カタログ2017」も会場で販売いたします。初日の11日より販売開始される最新版です。和同開珎から現在の貨幣まで網羅されている、日本唯一の貨幣専門カタログです。

<開催概要>
第14回東京コインショー
日時:2016年11月11日(金)12時~18時
2016年11月12日(土)10時~18時
2016年11月13日(日)10時~16時30分
場所:大手町サンケイプラザ3階
入場無料

<特別提供品>
文政小判金(組合鑑定書付)180,000円
聖徳太子千円札 未使用 4,000円
新1円銀貨 小型 明治年号 美品 9,000円
地方自治法施行60周年記念貨幣千円カラー銀貨(福島県) 10,000円

<プレゼント>
会期中毎日先着100名様に、マーキュリーダイム(アメリカ合衆国10セント銀貨)をプレゼントいたします。1916年から1945年まで30年間発行され、マーキュリーダイムとして親しまれた2.5グラムの銀貨です。開場前に100名様になり次第、整理券を配布いたします。お一人様1枚限りで、年号、状態は選べません。

<無料鑑定買い受け相談コーナー>
期間中、貨幣・紙幣など専門家による無料鑑定買い受けをいたします。お気軽にご相談下さい。

<日本貨幣カタログ2017>
和同開珎から現在に至る日本貨幣の価格を状態別に紹介した日本で唯一の総合貨幣カタログです。
各貨幣には全て写真が添えられていますので、どなたにも一目で理解することができます。
11月11日販売開始です。会場でも販売いたします。定価1,620円(税込)。

お問い合せはこちらまで
日本貨幣商協同組合
電話 03-3508-1701



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]