杏林大学が3月11日に「第8回杏林大学グローバル事業総括シンポジウム」を開催

杏林大学 2017年02月16日

From Digital PR Platform


杏林大学は3月11日(土)に「第8回杏林大学グローバル総括シンポジウム」を開催する。


 「GGJ事業5年間の取組み成果報告及び今後の事業展開」を3月11日(土)に開催する。

 杏林大学は、平成24年度文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援(GGJ)事業」に採択され、「世界で活躍する、スマートでタフな日中英トライリンガル」の育成に取り組んできた。
 当シンポジウムでは、学生が海外で身に付けた語学力や様々な体験を通して成長した様子を紹介するとともに、本事業5年間の取組み成果と今後の杏林大学のグローバル化の方針について総括・発表する。

~シンポジウムの概要~
◇日時: 2017年3月11日(土) 14:00~17:00
◇場所: 杏林大学井の頭キャンパス F棟3階310教室(東京都三鷹市下連雀5-4-1)
◇テーマ: GGJ(経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援)事業5年間の取組み成果報告及び今後の事業展開

◇申込みについて: 参加無料、Emailにてお申込みください。
 Email: g-seminar@ks.kyorin-u.ac.jp
      件名 「3.11シンポジウム申込」
      1.氏名 2.フリガナ 3.所属先 4.電話番号
      5.同伴者の有無及び人数 を明記してください。

◇主催: 杏林大学国際交流センター(問い合わせ 電話番号 0422-47-8000)

(参考URL)
(リンク »)

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]