新世代楽器『KAGURA』が”音楽とカルチャーの祭典”で、アーティストを迎えてワークショップを開催

株式会社しくみデザイン 2017年02月17日

From PR TIMES

スペースシャワーTV主催「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017」の一環として、DJみそしるとMCごはんがワークショップに参加。

株式会社しくみデザインが開発した「KAGURA」は”すべての人に演奏体験を”、 を目的に開発され、PCとカメラ*さえあればアプリをインストールするだけで誰でもミュージシャンになれるソフトウェアです。
その魅力を体験できるワークショップを、くいしんぼうHIPHOPアーティスト「DJみそしるとMCごはん」を迎えて、2017年3月5日(日)に開催します。
当日はKAGURAによる演奏/作曲体験やタッチアンドトライを実施します。



■ワークショップ内容:
TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 ~WORKSHOP+MINI TALK~ 「おとなもこども楽しめる!未来の演奏体験 by KAGURA」
体の動きだけで音楽を奏でる新世代楽器アプリをつかって、音楽をつくってみよう!国内外のアワードを受賞して注目を 集める未来のプロダクトにタッチアンドトライ!
[画像1: (リンク ») ]


■日時 2017年3月5日(日)OPEN12:30 START13:00~
■会場 TOKYO MUSIC ODYSSEY SHIBUYA POP UP STUDIO (GALLERY X BY PARCO) ■チケット 無料招待 Peatixにて応募/抽選
■募集人数 20名様(対象年齢 5歳以上)

参加アーティスト:
DJみそしるとMCごはん
講師: 中村俊介((株)しくみデザイン)
使用ソフト: KAGURA
[画像2: (リンク ») ]



[画像3: (リンク ») ]


詳細は
(リンク »)

DJみそしるとMCごはん
おいしいものは人類の奇跡だ!をモットーに、音楽と料理の新たな楽しみ方を提案する、くいしんぼうHIP HOPラッパー。女子 栄養大学卒業。卒業研究として、架空のHIPHOPユニット「DJみそしるとMCごはん」を考案、料理のレシピを歌にし 「Mother’s Food」というアルバムを制作。楽曲の他にもミュージックビデオを自ら制作しYoutubeに投稿したところ音楽関係 者の目に留まり、本格的な音楽活動へ。’13メジャーデビュー。“音楽×料理”番組「ごちそんぐDJ」(Eテレ)がレギュラー放 送中。3/29(水)最新アルバム「ごちそんぐDJの音楽」が発売。
(リンク »)

TOKYO MUSIC ODYSSEY
"都市と音楽の未来"をテーマに、東京から発信する音楽とカルチャーの祭典です。素晴らしい音楽と文化の発信、新しい才能の発掘、人々の交流を通して、私たちの心を揺らし、人生を豊かにしてくれるアーティスト、クリエイターが輝く未来を目指します。
(リンク »)

■KAGURAについて
「KAGURA」は”すべての人に演奏体験を”、 を目的に開発されPCとカメラ*さえあれば、 アプリをインストールするだけで誰でもミュージシャンになれるソフトウェアです。
カメラを使った画像処理による 革新的なインターフェースで、 楽器の弾けない人でも体を動かすだけで演奏可能になり、 今までにない自由な身体の動きを使った演奏スタイルも実現させます。

「KAGURA」はスペインバルセロナ「Sonar +D 2016」にて開催されたピッチコンテストでアジアのスタートアップとして初のグランプリを獲得した他、 数々の受賞実績があり、 2016年7月に実施したKickstarterでのクラウドファンディング・キャンペーンにおいて、 世界中のファンから約3万ドルの支援を集めました。

■株式会社しくみデザインについて
「みんなを笑顔にするしくみをデザインする」という企業理念の下、 2005 年に、 現代表中村俊介が設立。 ユーザー参加型コンテンツ のパイオニアとして、 900 件以上の実績数を誇る。 米インテル社主催の世界的コンテストでのグランプリなど、 国内外での受賞多数。 メンバーの大半が親となったことを契機に、 子供向けのクリエイティブ教育にも力を入れている。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!