「Galaxy S7 edge」、「Galaxy Gear S3」が優れたデザインに贈られる「iFデザイン賞」を受賞! ~金賞1件を含む合計49件が選出~

サムスン電子ジャパン株式会社 2017年03月13日

From PR TIMES



モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyは、デジタル一眼レフカメラ技術を搭載した「Galaxy S7 edge」(2016年5月 国内発売)、円形ディスプレイを搭載したウェアラブル端末「Galaxy Gear S3」(2016年12月 国内発売)が、毎年全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定する「iFデザイン賞」(インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー主催)を受賞したことをお知らせします。

今回、日本で発売している上記2製品を含め、合計49件が各部門で受賞しました。
(35件:Superior product design賞、4件:Professional concept design賞、7件:Communication design賞、3件:Package design賞)


「Galaxy S7 edge」は、グリップ力を高める3D成形ガラス技術を用いて設計された点が評価されました。
また、「Galaxy Gear S3」は、革新的な円形のベゼルと回転するユーザーインターフェースが評価されました。


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



■ 詳細WEBページ(英語サイト)
(リンク »)


[画像3: (リンク ») ]

iFデザイン賞は、1953年に、インダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファーによりドイツで始まったデザイン賞です。製品は、デザイン、素材の適合性、革新性、そして7つのカテゴリー(製品、パッケージ、コミュニケーション、インテリア・建築、建築、プロフェッショナル・コンセプト、サービスデザイン)により評価されます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]