第06回「WordPressで最低限のセキュリティ対策4選」

ディーアイエスソリューション株式会社 2017年04月07日

プライム・ストラテジー穂苅智哉のKUSANAGI高速セキュリティコラム第06回「WordPressで最低限のセキュリティ対策4選」がKUSANAGIパートナーのディーアイエスソリューションで公開されました。

今回はWordPressのセキュリティ対策で必ずやっていただきたいですが、意外にできていない対策四選を書いています。興味がある方はご覧ください。

###

WordPressに限らず、脆弱性(ぜいじゃくせい)というワードは今後ますます見聞きすることが多くなってくるでしょう。
こういった外部要因に対応するために私たちのような企業があるのですが、
WordPressでWebサイトを持っている方たちに絶対やっておいてほしいセキュリティ対策というものがあります。

これは、やり方を知っていれば誰でもできます。まだ行っていない対策がありましたらすぐにやってください!!

2. 最低限のセキュリティ対策4選

その1:使用していないプラグインはすぐに削除する
プラグインは色々試してみたくなるのが人の常ではないでしょうか。
WordPressの管理画面からプラグインを検索してインストールするだけで、SNS機能が使えたり、お問い合わせフォームが出来たり、Webサイトに来た数などデータが取れたりできるのですから。
インストールしているだけで使っていないプラグイン、試し、現在は使わなくなっているプラグインってどのWebサイトにも結構あるものです。(おそらく今このコラムを見ていただいている方も・・・)
ただ、こういったものは案外危険であることを知っておいてほしいです。
「停止」にするだけではなく、「削除」しましょう。
もしプラグインに脆弱性が存在した場合、その脆弱性が狙われる可能性があるからです。
「使わないプラグインは完全削除」です!

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ディーアイエスソリューション株式会社の関連情報

ディーアイエスソリューション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]