第10回大韓民国造景博覧会を三成洞のCOEXで開催

韓国造景者会(Korean Society of Landscape Architecture) 2017年04月10日

From 共同通信PRワイヤー

第10回大韓民国造景博覧会を三成洞のCOEXで開催

AsiaNet 68090 (0507)

【ソウル(韓国)2017年4月10日PR Newswire=共同通信JBN】第10回大韓民国造景博覧会(Korea Landscape*Garden Expo)が5月18日(木曜日)から21日(日曜日)まで韓国の博覧会の中心地である三成洞(サムスンドン)のCOEXで開催される。企業と入場者の交流を通じて業界の活性化と拡大を目指すため、参加する内外の企業は急速な経済変動の中で造景業界が開発した新製品・技術の展示を計画している

人間と自然が調和して共存する生活空間を作り出し、快適で気持ち良い造景文化を呼び掛けることを意図したこの博覧会は、自然と開発を両立させる環境保全型の政策を確立し、同時に造景関連資材の販売を促進し、輸出販路を開拓する機会になるとみられている。

造景・造園産業の最新の傾向と新製品・技術を見る機会を提供する博覧会は、公共施設、スポーツ施設、都市緑化の造景などの各種関連品目や造園製品・資材を展示する予定。

博覧会はKSLA(Korean Society of Landscape Architecture、韓国造景者会)、Play Facility Landscape Materials Association、Korean Park Facility Association、リードエキスポ(Lead Expo)が共催し、造景と造園の関係機関のかなりの参加が見込まれる。入場者は公共施設や造景・造園業界の最新の傾向を一度に見ることができる。

KSLA(韓国造景者会)はこの博覧会を通じて造景とIoTの融合に関するセミナーのほか、各種テーマのセミナーも開催する。

環境に配慮し自然と調和した生活を夢見る人々のコミュニケーションと協調の祭典である大韓民国造景博覧会2017に参加したい企業は次のホームページから申し込める: (リンク »)

▽問い合わせ先
Office of the Korea Landscape*Garden Expo
San Kang
+82-2-515-4800
kangsan398@naver.com

▽博覧会の概要
表記:2017年大韓民国造景博覧会(Korea Landscape*Garden Expo 2017)
期間:2017年5月18日(木曜)-21日(日曜)(4日間)
場所:COEX、韓国ソウル三成洞(サムスンドン)
主催:KSLA(韓国造景者会)
Korean Park Facility Association
Play Facility Landscape Materials Association
リードエキスポ(Lead Expo)

Photo - (リンク »)

ソース:Korean Society of Landscape Architecture

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]