編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Madhouse Inc. が2016年に4億2300万ドルの総売上高を達成

Madhouse

From: 共同通信PRワイヤー

2017-04-27 11:19

Madhouse Inc. が2016年に4億2300万ドルの総売上高を達成

AsiaNet 68283 (0595)

【上海2017年4月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界最大の独立系モバイル広告プラットフォーム会社に

Madhouse Inc.は2016年、4億2300万ドル(28億人民元)の総売上高を達成し、世界最大のモバイル広告プラットフォーム会社に成長する先駆けとなった。

2006年1月1日創業のMadhouseはモバイルに特化した最初の広告プラットフォーム会社の1つである。中国市場で成功した後、2012年に国際市場への戦略的な拡大を続けた。インド市場への参入で目覚ましい成功を収めたMadhouseはインド最大のモバイル広告会社になった。

2014年に発表されたMadhouseのワンストップ・モバイル広告プログラマティック・プラットフォームであるPremiumMadは先端テクノロジーでブランド広告主とプレミアムなモバイルパブリッシャーに最先端のモバイル広告ソリューションを提供し、同時に中国のプログラマティックを発展させている。

PremiumMadはMadhouseのサプライサイド・プラットフォーム(SSP)で、ブランド広告主にネイティブアドのプレミアムな在庫を提供する。60以上のHero Appsを統合することで、この高品質なモバイルSSPは在庫の質を確実なものにしてブランドセーフティーを強化する。

アプリマーケターとeコマース広告主向けで当社の一体型のROIベース最適化プラットフォームであるPerforMadは、モバイル投資の最大化、そしてオーディエンスを広告主にとってクオリティユーザーに転換する意図をもって構築された。

Madhouse Inc.は2017年にOTTテレビの広告市場に参入してサービスの幅を広げ、さらに確固としたソリューションを広告主に提供する予定である。

Madhouse Inc.の創業者兼最高経営責任者(CEO)でMMA Chinaの共同創立者であるジョシュア・マー氏は5年連続でMobile Advertising Standards & Measurement Guidelines Committee(モバイル広告の基準と測定ガイドライン委員会)の会長に選ばれた。マー氏はモバイル広告の基準と測定ガイドラインを確立、促進するために業界中のパートナーと密接な取り組みを続けている。

マー氏は「われわれは過去11年間のモバイル広告業界の成長と進化を目の当たりにしてきた。われわれはこれからも常に精力的に、モバイル広告にコミットする。市場をリードし続け、中国と世界において、これからの10年でさらなる実績を成し遂げるだろう」と述べた。

さらに、Madhouseは今後も広告主、エージェンシー、デマンドサイド・プラットフォーム、測定のサードパーティー、データ会社、メディア、サプライサイド・プラットフォームと提携し、さらに進歩したエコシステムに貢献すると付け加えた。

▽Madhouse Inc.について
2006年に創業したMadhouse Inc.は現在、世界最大の独立系モバイル広告プラットフォーム会社である。モバイルプログラマテックに特化する当社は顧客のモバイルマーケティング投資を最適化することを目指している。これは中国におけるブランドの広告主のターゲットオーディエンスとのエンゲージメントを支援し、ブランド認知を確立し、購買意欲と顧客ロイヤルティーを強化するだけでなく、世界中のクオリティユーザーを獲得するためにモバイルアプリのマーケターにソリューションを提供している。Madhouseは2012年、インドに参入して最大の市場シェアを獲得し、インド市場で最大のモバイル広告会社になった。Madhouseは中国とインドに6事務所を持ち、従業員数は260人を超える。

ソース:Madhouse

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]