15歳からの新しい高等教育とは 国際高専 第1回トークセッション「教育が変わる」

学校法人金沢工業大学 金沢工業高等専門学校 2017年05月15日

From 共同通信PRワイヤー

2017年5月15日

学校法人金沢工業大学 国際高等専門学校

15歳からの新しい高等教育とは 国際高専 第1回トークセッション「教育が変わる」

金沢工業大学(学長 大澤敏)、金沢工業高等専門学校(校長 ルイス・バークスデール)では、「教育が変わる」をテーマとした「国際高専 第1回トークセッション」を2017年5月20日(土)14時から15時30分まで、金沢工業大学東京虎ノ門キャンパス(東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル13階)で開催します。
 予測困難な時代であっても常にイノベーションを創出していける人材を育てるために2018年から始める「15歳からの新しい高等教育システム」について、大澤敏学長とルイス・バークスデール校長が語ります。

金沢工業大学、金沢工業高等専門学校を運営する学校法人金沢工業大学では、2018年4月、日本三名山の一つ、白山に、イノベーションを創出する教育・研究の拠点「白山麓キャンパス」を新設するとともに、金沢高専を「国際高等専門学校」へと進化させ、新たにスタートさせます。

国際高専は日本初の理工系リベラルアーツ教育を行う新しい高等教育機関です。欧米で行われているボーディングスクール(全寮制)を、中学校卒業後の15歳から白山麓の大自然の中で本格的に実施します。
 当日は、Roots & Wings 代表である仲原かおる氏の基調講演も行われます。NHKや民放各局、BBC、ディスカバリー・チャンネルなど国内外の番組制作にかかわり、英語・国際教育研究家として活躍をされている仲原氏の観点から、グローバル社会における教育のあり方や最新の欧米での教育の動向をお話しいただきます。

国際高専 第1回 トークセッション 「教育が変わる」

日時:平成29年5月20日(土)
時間:午後2時~3時30分
会場:金沢工業大学東京虎ノ門キャンパス (東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル13階)
入場料:無料
・基調講演 Roots & Wings代表 仲原かおる氏
 ・パネルディスカッション 
     モデレーター 仲原かおる氏
     パネリスト 金沢工業大学 学長 大澤 敏
           金沢工業高等専門学校 校長 ルイス・バークスデール



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]