Lexinta、欧州限定ビザプログラム導入でアジアのサービスを強化

Lexinta AG 2017年05月23日

From 共同通信PRワイヤー

Lexinta、欧州限定ビザプログラム導入でアジアのサービスを強化

AsiaNet 68632 (0741)

【ツーク(スイス)2017年5月23日PR Newswire=共同通信JBN】Lexinta( (リンク ») )はアジアでのマルチファミリー・オフィスの商品に欧州限定ビザプログラムを導入すると発表する。このビザプログラムは、クライアントに最も適格なビザ取得条件と適格な不動産投資機会を提供すると同社が判断する国々が対象となる。Lexintaの継続的な調査の遂行と、あらゆる適切な司法管轄区域で慎重に選ばれたパートナーの専門的ネットワークによって、これが可能になった。

(Logo: (リンク ») )

Lexintaの欧州限定ビザプログラムでは、ビザが発給される司法管轄区域で不動産など適格な資産に投資する高所得のクライアントに永住権や市民権が与えられる。ビザプログラムは対象となる家族に与えられる移動の自由を含め、税制と相続計画の面で高い人気がある。

Lexintaのビスマルク・バディラ社長は「当社はアジアのクライアントに対するコミットメントを示し続ける。当社のマルチファミリー・オフィスの商品にLexinta欧州限定ビザプログラムを導入し、多くの世代にわたってクライアントの役に立てることを願っている」と述べた。

▽Lexinta( (リンク ») )について
Lexintaは株式非公開のグローバルな独立系資産運用グループである。Lexintaの登録商標を持つ公開有限会社のLexinta AGはスイスのツークに本社があり、商業登録番号はCH-170.3.035.396-3。スイスの法律の下で資産運用会社および金融仲介会社の免許を持つ。Lexinta AGはFINMA(スイス金融市場監督機構)が認定した自主規制機関(SRO)のPolyReg( (リンク ») )およびPolyAsset( (リンク ») )の会員である。

Lexintaに関する詳しい情報は、 (リンク ») を参照。

▽メディア問い合わせ先
Nadia Hunziker
Lexinta AG Zurich Branch
+41-41-544-83-89
public-relations@lexinta.com

ソース:Lexinta AG

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。