Enigma Software GroupのSpyHunter(R)がMalwarebytes製品を退ける

Enigma Software Group USA, LLC 2017年05月29日

From 共同通信PRワイヤー

Enigma Software GroupのSpyHunter(R)がMalwarebytes製品を退ける

AsiaNet 68724 (0785)

【クリアウオーター(米フロリダ州)2017年5月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*AV-TEXTのマルウエア対策の比較試験で

Enigma Software Group USA, LLC(ESG)は、高く評価される独立系ITセキュリティー試験機関AV-TEST GmbH実施のマルウエア検知・修復の比較テストで、同社のフラッグシップでマルウエア対策製品のSpyHunter(R)がMalwarebytes Inc.,Emsisoft Ltd.その他が提供する競合製品を大きく上回ったと発表した。このリポートはAV-Test Comparative Remediation Testing Report( (リンク ») )で入手可能である。テストでは、SpyHunterは98%の有効スコアを達成し、インストールされたマルウエアの活性成分を全て駆除した。

Logo - (リンク »)  

ESGのスポークスマン、ライアン・ガーディング氏はこのニュースについて「われわれは、SpyHunter(R)がマーケットで最も優れたマルウエア対策製品の1つという、われわれが既に知っていることに関して独立した確認を受けることができて満足している。われわれは2017年7月のAV-TEST( (リンク ») )において100%の有効スコアを獲得しており、競合製品に1対1で勝利した結果になったのは素晴らしいことだ。予想されている通り、われわれのエンジニアはSpyHunter(R)をさらに良くするためにラボに戻っている」と述べた。

ESGはOPSWAT( (リンク ») )とTRUSTe( (リンク ») )から認可を受けている。こうしたサードパーティーからの良好な評価はESGに対する産業と一般からの評価、そしてSpyHunter(R)の有効性についての認知を反映するものである。

▽Enigma Software Group USA, LLCについて
Enigma Software Group USA, LLCは、株式非公開の国際的なシステムインテグレーターおよびPCセキュリティー・ソフトウエアのデベロッパーであり、米国および欧州連合(EU)にオフィスを構えている。同社の専門は、PCセキュリティー・ソフトウエア開発、オンライン・セキュリティー分析、適応型脅威評価、PCセキュリティー脅威の検知に加え、世界中の多数の加入者向けの特注マルウエア対策である。ESGはマルウエア対策ソフトウエア製品およびサービスであるSpyHunter(R)( (リンク ») )で最もよく知られている。ESGの詳細は www.enigmasoftware.com を参照。

ESGへのコネクトは以下の通り
Twitter( (リンク ») )
Facebook( (リンク ») )
Google+( (リンク ») )
LinkedIn( (リンク ») )
YouTube( (リンク ») )

ソース:Enigma Software Group USA, LLC

▽問い合わせ先
Alec Malaspina
info@enigmasoftware.com
+1-888-360-0646

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]