大手デバイス管理プロバイダーのFileWaveがマルチプラットフォーム管理プログラムを発表

FileWave 2017年06月01日

From 共同通信PRワイヤー

大手デバイス管理プロバイダーのFileWaveがマルチプラットフォーム管理プログラムを発表

AsiaNet 68749 (0801)

【インディアナポリス2017年5月31日PR Newswire=共同通信JBN】
*FileWaveのMigrate to Multi-Platform Managementプログラムには、FileWaveに移行する組織のための専用エンジニアと特別価格設定が含まれる

マルチプラットフォーム・デバイス管理のリーダーFileWave( (リンク ») )は31日、同社最新のプログラムMigrate to Multi-Platform Managementを発表した。この最新プログラムは安定性があり堅ろうで、かつスケーラブルなmacOS、iOS、Windows、Chrome OSないしはAndroid管理ソリューションを必要とする組織向けに専用設計されている。

このデバイス管理ソフトウエアの最新製品を使用するユーザーは、パーソナル化されたサービスおよびサポートを期待することができ、それぞれのプログラム利用者には専用のエンジニアがつく。このエンジニアは、組織のFileWaveへの移行を計画、実行する手助けを提供し、スムーズなスタートとその成功を保証する。FileWaveのエンジニアチームはこれまでに、数百の組織がFileWaveに切り替えたことを支援しており、顧客は熟練者が対処していることを知って安心できる。

管理ソリューションをFileWaveに移行する組織は最新プログラムの特別料金設定を受ける。FileWaveは、既存の更改料金設定あるいは25%割引のいずれか、組織にとってより大きな恩恵をもたらす方を提供する。FileWaveのスティーブン・ミランテ副社長(セールス&戦略的関係担当)は「この最新プログラムはマルチプラットフォーム・デバイス管理への高まるニーズに正面から対処するとともに、業界全体における最近の価格上昇にも対抗している」と語った。

FileWaveないしはMigrate to Multi-Platform Managementプログラムの詳細については、ウェブサイト (リンク ») を閲覧し、無料オンラインデモ( (リンク ») )を試すか、ソフトウエアを無料ダウンロード( (リンク ») )できる。

▽FileWaveについて
1992年創設のFileWaveは世界の教育、企業、政府機関にマルチプラットフォーム・デバイス管理ソフトウエアを提供し、計画、開発、管理、メンテナンスのライフサイクルプロセス全体にわたりITチームを支援する。FileWaveのオールインワンの高度にスケーラブルなソリューションは、多様で増え続けるユーザー、デバイス、コンテンツを管理するための多数の課題を解決し、macOS、iOS、Windows、Chrome OS、Androidのデスクトップおよびモバイルデバイス両方をサポートする総合的なソリューションを組織が保有することを実現する。

▽報道関係問い合わせ先
Jason Noel
Director of Marketing
jasonn@filewave.com
+1 888-345-3928

ソース:FileWave

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]