「ストリート・オブ・クロコダイル」がgooトップページで再現!

NTTレゾナント株式会社 2017年07月21日

From 共同通信PRワイヤー

2017年7月21日

NTTレゾナント株式会社

ポータルサイト「goo」と「クエイ兄弟」がコラボ!
「ストリート・オブ・クロコダイル」がgooトップページで再現!
(リンク »)

 2017年3月27日で20周年を迎えたポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)は、本日より「クエイ兄弟 ストリート・オブ・クロコダイル《仕立て屋の店内》」版gooトップページを提供開始します。
 「クエイ兄弟 ストリート・オブ・クロコダイル《仕立て屋の店内》」版gooトップページでは、展覧会「クエイ兄弟 The Quay Brothers ―ファントム・ミュージアム―」やクエイ兄弟の関連情報などもあわせてお届けします。

■「クエイ兄弟 ストリート・オブ・クロコダイル《仕立て屋の店内》」版gooトップページについて
 不思議で幻想的、陰鬱、でもどこか軽やかなユーモアも感じられる人形アニメーションで数々の傑作を生み出しているクエイ兄弟。今回、ポータルサイト「goo」と「クエイ兄弟」のコラボにより、彼らの代表作である「ストリート・オブ・クロコダイル」のオリジナルgooトップページを提供します。「クエイ兄弟 ストリート・オブ・クロコダイル《仕立て屋の店内》」版gooトップページでは、クエイ兄弟に関する情報を集約し、展覧会や作品に関連する最新情報をいつでも確認することができます。

■利用方法
 gooトップページ右上の「ハサミ」アイコンをクリックしてください。


■クエイ兄弟について
 スティーブン・クエイとティモシー・クエイの一卵性双生児として、1947年にアメリカ・ペンシルベニア州に生まれる。カフカの文学やヤナーチェクの音楽、ヤン・シュヴァンクマイエルの映像作品など、東欧文化の色濃い影響を受けつつ、短編アニメ映画制作などにその才能を開花。現在、ロンドンを拠点に、アニメ、映画制作、CM、舞台美術など幅広い分野で活躍し、日本でもカルト的な人気を誇っている。

■「クエイ兄弟 The Quay Brothers―ファントム・ミュージアム―」東京会場ラスト!ありがとう、さようならクエイ兄弟 特別企画
 7月23日(日) まで渋谷区立松涛美術館で開催中の「クエイ兄弟 The Quay Brothers―ファントム・ミュージアム―」において、7月22日(土)まで『ストリート・オブ・クロコダイル』のデコール撮影が可能となりました。
(リンク »)

■渋谷シアター・イメージフォーラムにて記念上映会「ブラザーズ・クエイの世界」開催中
 「クエイ兄弟 The Quay Brothers―ファントム・ミュージアム―」の開催に合わせ、初公開の映像作品を含む回顧展が渋谷のシアター・イメージフォーラムで7月28日(金)まで開催中です。
(リンク »)

■gooは今年20周年を迎えました
 gooは、2017年3月27日に20周年を迎えました。ご愛顧いただいたユーザーやパートナーの皆様に、深く感謝いたします。
 わたしたちはこれからも、日本のインターネット発展のため、新しいことへ挑戦を続け、皆様と共に豊かな世界を創ることをお約束いたします。
 20周年特設サイト: (リンク »)

※ 記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]