横綱の化粧まわしから神輿まで 江戸文化を体感できるミュージアム 江戸前汽船ミュージアム 8月11日 オープン

江戸前汽船株式会社 2017年08月16日

From Digital PR Platform


株式会社浜友商事のグループ会社の江戸前汽船株式会社(代表:岡山 嘉成)は、8月11日(金・祝)に江戸前汽船ミュージアムをオープンしました。
ミュージアムでは“江戸文化”をコンセプトとしており、元・横綱 千代の富士(先代・九重親方)や元・横綱 大鵬をはじめとした名力士が実際に着用した化粧まわしや、実際に担ぐことのできる神輿等、江戸文化を体感することができる数々の貴重な品が展示されています。また、展示物の紹介案内文は、江東区の深川江戸資料館の御協力のもと特別に寄稿いただいています。
さらに、江戸前汽船が運営する「もんじゃ屋形船」の待合室に隣接しているため、屋形船での船旅を楽しむ前、もしくは楽しんだ後で、気軽に立ち寄ることができ、江戸情緒たっぷりの一日を過ごすこともできます。


<江戸前汽船ミュージアム 概要>
営業時間: 10:00~20:00
入場料: 無料
お客様向け問い合わせ先: 0120-695-465
URL:      (リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]