“キレイ”で“美しい”理想の床「キープクリーンフロア」登場!進化したタカラ耐震システムバス

タカラスタンダード株式会社 2017年08月22日

From 共同通信PRワイヤー

8月22日

タカラスタンダード株式会社

“キレイ”で“美しい”理想の床「キープクリーンフロア」登場!
進化したタカラ耐震システムバス

【画像: (リンク ») 】

●ユーザーのニーズに合わせ、清掃性や意匠性を向上
耐震システムバスでお客様の「しあわせなお風呂の時間」を提供してきたタカラスタンダード株式会社(大阪市城東区、代表取締役社長 渡辺岳夫)は、目まぐるしく変化するユーザーニーズに応えていくため、床やドアなど安心で快適なバスルームづくりに欠かせない部位をフルモデルチェンジし、本年8月28日より発売します。
今回タカラスタンダードが追求したのが、「清掃性の向上」と「意匠性の高さ」、そして「質感へのこだわり」です。
見た目や質感の美しさは、上質なお風呂の時間を演出するために欠かせない要素。グレードアップを図るために素材や仕様、デザインを見直し、ワンランク上の高級感を与えることに成功しました。しかし、どんなに意匠が優れていても、その美しさを維持できなければ価値がありません。モデルチェンジでは使う人のことを一心に考え、カビやキズがつきにくく、汚れを落ちやすくすることに注力。さまざまな工夫でお手入れのしやすさを格段に向上させました。
商品の美しさだけではなく、簡単に美しさを保てるお手入れのやさしさまで提供する、新しいネーミングに採用した「キープクリーン」には、タカラスタンダードのお客様への想いが込められています。

●汚れやカビの原因であるキズが付きにくい「キープクリーンフロア」!
独自に実施した顧客意識調査の中で、浴室のリフォーム時に重視する点をお聞きしたところ、多くの方が「床(洗い場)」の「清掃性」を気にしていることがわかりました。
そして、ご家族がカラダを洗う場所である床は汚れやすく、カビやヌメリなども発生することから小まめなお掃除が欠かせません。「お手入れしやすい床」であることを強く求められているのです。タカラスタンダードはお客様の要望に応えるため、さらに清掃性を高めた床を開発。それが「キープクリーンフロア」です。「床(洗い場)」にはキズがつきにくい「磁器タイル」を採用。汚れやカビの温床になるキズがつきにくいので、長年の使用から来る黒ずみなどを防ぎます。さらに、磁器タイル表面に親水性コーティングを施すことで、付着した汚れも落としやすく、美しい床の輝きをより簡単に、末永く保てるよう配慮しました。
もちろん、床下の保温性もしっかり確保。磁器タイルは熱伝導率に優れているためお湯をかけるだけでポカポカあたたまり、厚さ15mmの保温材も装備されているので、あたたまった温度も長続きします。

●高級ホテルの上質感を再現!30cm角の大判磁器タイルを採用
また、バスルームの中で大きな面積をとる床は空間演出にも大きな影響を与えます。清掃性を高めるだけでなく、ホテルや旅館など非日常感を楽しめる意匠性や質感にもこだわりたいと考え、タカラスタンダードは「キープクリーンフロア」の素材に「30cm角の大判磁器タイル」を採用。表面にはインクジェットプリントで本物さながらの石目模様と天然石のような質感を再現しています。柄やカラーのバリエーションも豊富に用意し、お客様が望まれる上質な床をコーディネイトしていただけます。
【画像: (リンク ») 】
■美しさへのこだわりポイント
天然石の質感を持つ大判タイル
30cm角の大判磁器タイルを採用。タイル表面にはインクジェットプリントで石目模様を再現し、まるで天然石のような高級感のある優美なデザインをまとわせています。

■お手入れのこだわりポイント
さらに汚れが落ちやすくなった表面コーティング
大判タイル表面のコーティングも進化。親水性コーティングを施し、汚れの落ちやすさを向上させました。磁器タイルはとてもキズがつきにくいため、柄の長いデッキブラシなどで楽な姿勢でお掃除できます。

●お掃除しやすいすっきりデザインに進化! 「キープクリーンドア」
より使いやすいバスルームであるために、今回はドアのスタイルもモデルチェンジしました。換気口の位置をホコリの付きやすいドアの下部からドアの上部(機種により縦枠)に移動させ、スッキリとスタイリッシュな見た目に仕上げるとともに、お手入れのしやすさもグレードアップさせています。

●洗面空間とトータルコーディネイトできる、浴室カウンター
タカラ耐震システムバス最高級シリーズ「プレデンシア プレミアム」では、カウンター素材に高級人造石「クォーツストーン」を使用しています。主成分が天然水晶のクォーツストーンは天然素材の風合いはそのままに、汚れにくさなど利便性を向上。どっしりとした重厚感があり、ホテルライクなバスルームを演出します。
浴室カウンターは、ホーロー洗面化粧台「エリーナ」の洗面カウンターと連動。脱衣所として使う洗面空間とバスルームの意匠を統一し、トータルコーディネイトすることが可能になりました。

商品概要
「キープクリーンフロア」搭載シリーズ価格(税抜) 
 1616<1坪> 基本セット価格 (搬入・取付費は別途)
 ・ プレデンシア プレミアム : 1,226,000円
 ・ プレデンシア : 1,038,000円
 ・ レラージュ : 684,000円
 ・ エメロード : 512,000円
 ・ 伸びの美浴室 : 579,000円  ※伸びの美浴室の価格はJタイプの場合です。











関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。