新キュアの保有契約件数が100万件を突破

オリックス生命保険株式会社 2017年08月23日

From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、2017年5月末時点において、「医療保険 新キュア」の保有契約件数が100万件(*1)を突破しましたのでお知らせします。

「医療保険キュア」は、“シンプルで分かりやすいこと”“合理的な保障をお手頃な価格でご提供すること”をコンセプトとし、2006年9月より取り扱いを開始しました。2013年9月には、「七大生活習慣病入院給付特則(支払日数無制限)」や「特定疾病保険料払込免除特則」などの保障内容を充実させた「医療保険 新キュア」としてリニューアルし、販売開始から3年9カ月で保有契約件数が100万件を突破しました。また、医療保険全体につきましても、保有契約件数が200万件(*2)を突破しております。

オリックス生命は、今後もお客さまのニーズを取り込んだ商品開発を行い、より多くのお客さまに選ばれる保険会社であり続けることを目指してまいります。


(*1) 「新キュア・レディ」を含む正式名称「無配当 無解約払戻金型医療保険(2013)」の保有契約件数・・・1,008,818件(2017年5月末時点)
(*2) 医療保険全体の保有契約件数・・・2,125,993件(2017年5月末時点)

▼詳しくは、次のプレスリリースをご覧ください。
  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。