iGOQ、動態管理を利用できる無償アプリを提供開始 -登録者は今後ご提供する「車両と荷物のマッチング機能」も利用可能に-

SBSホールディングス株式会社 2017年08月23日

From DreamNews

SBSグループにおいて、物流事業の中核を担うSBSロジコム株式会社は、同社が開発中の物流シェアリング・プラットホーム「iGOQ(イゴーク)」※1に参加できるスマホ用アプリを本日より無償配付いたします。登録物流事業者様は、自社車両の動態管理ができるほか、今後ご提供する車両と荷物のマッチング機能も利用可能です。

 同社は、今まで取り組んできた動態管理のさらなる進化形として輸送能力をシェアリングし車両と荷物を自動マッチングする物流シェアリング・プラットホーム「iGOQ(イゴーク)」を立案し、今秋のリリースを目標に開発を急いでおります。

 本サービスに先行してスマートフォン用アプリケーション「iGOQ」の無償配布を本日より開始します。物流事業者様は、本アプリの導入と一連の登録手続きを行うことで自社車輌の動態管理が無料で実現できます。

 動態管理は、同社のカスピアンプロジェクト※2にて実証実験済みで、手待ち時間の見える化や店着時間のタイムリーなお客様提供などの効果が期待できます。なお、データは匿名化されており同社を含む第三者が運行状況を知ることはできませんので安心してご利用ください。

また、この無償アプリなどは、今後のiGOQの開発に合わせてバージョンアップし、最終的には車両と荷物の自動マッチングまでご提供いたします。なお、マッチング機能の利用は強制ではありません。希望される企業様のみが無料で利用できるオプションとなります。

 iGOQのサービスサイト「 (リンク ») 」を開設しております。無償アプリのご説明やダウンロード方法、登録手続き方法などが掲載されております。是非ご覧ください。
以上

※1.iGOQ(イゴーク) :車両動態管理、空車・積荷情報、車両と荷物マッチングなどを包含する物流シェアリング・プラットホーム。iGOQは、I’ve got quickly.(すぐ見つかる)からネーミングいたしました。

※2.カスピアンプロジェクト :車両1台毎の動きをリアルタイムで捉える動態管理によって配送効率を改善する同社独自の活動


■ご参考
<SBSロジコム株式会社概要>
本社:〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
設立:1940年(昭和15年)
親会社:SBSホールディングス株式会社
資本金:28億46百万円 (2016年12月末現在)
売上高:565億円 (2016年12月末現在)
従業員数:4,965名 (2016年12月末現在、正社員・パートアルバイト含む)
事業所:全国に約100拠点を設置
関係会社:SBSフレイトサービス(株)、日本レコードセンター(株)、SBSグローバルネットワーク(株)、SBSロジコム北関東(株)、SBSロジコム南関東(株)
事業内容:SBSグループの物流事業のコア会社として、3PL・センター物流・倉庫・流通加工・運輸・通運・国際物流・館内物流・施設移転・オフィス移転などお客様のあらゆる物流ニーズを一貫したサービス体制でサポートしています。
URL: (リンク »)

<iGOQサービスサイト>
URL: (リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先
SBSロジコム株式会社
営業本部 03-3829-2470
または、
iGOQサービスサイトのお問合せフォーム (リンク ») からお尋ねください。

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部 TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp
※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]