大京グループによる、不動産業界における日本初、デジタル面接プラットフォーム「HireVue」導入決定のお知らせ

タレンタ株式会社 2017年08月30日

From PR TIMES

国内外の最新のクラウド型HRテクノロジーソリューションを日本およびアジア市場に展開するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 石橋愼一郎、以下タレンタ (リンク ») )は、三大都市圏を中心に6,000棟以上のライオンズマンションを展開する株式会社大京(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 山口 陽、以下大京 (リンク ») /)における、デジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」*1の利用開始をお知らせいたします。

不動産業界において深刻な人手不足が続く中、株式会社大京および大京グループ各社は同業界で他社に先駆けてHireVueを導入することで、応募者がいつでもどこでも選考に参加できる環境を整え、安定した事業拡大を担う人材の獲得を狙います。



タレンタは、IBM、Apple、amazon、Nikeなど世界中の著名企業600社以上が利用するデジタル面接プラットフォーム「HireVue」を、三大都市圏を中心に6,000棟以上のライオンズマンションを展開する株式会社大京および大京グループ各社が不動産業界において日本で初めて利用開始したことをお知らせいたします。

【HireVue導入の背景】
大京グループはライオンズマンションを始めとする不動産を日本全国に数多く保有しておりますが、それらの不動産の管理・メンテナンスを担う人材は慢性的に不足しており、近年その傾向が特に顕著化しています*2。大京グループではこの人材不足の中で、事業拡大を担う貴重な人材を他社に先駆けて獲得するべく、デジタル面接プラットフォームHireVueを日本の不動産業界において初めて導入することを決定いたしました。

【HireVueの導入期待効果】
• いつでもどこでも選考に参加できる環境を整備することで、候補者の利便性向上し、応募者数の増加を図る。
• 選考プロセス全体を最適化し、選考開始から内定までの時間を短縮することで、内定受諾率の向上を図る。
• スケジュール調整や移動にかかる時間を排除することで、人事部内の負担軽減を図る。

【今後の展望】
大京グループでは、まず総合ビル管理事業を手掛けるオリックス・ファシリティーズ株式会社の中途採用領域から録画面接の利用を開始いたします。その後、そこで得られたノウハウを活用しながら、録画面接の適用範囲をグループ各社の採用に拡大していく予定です。

世界的なHRテクノロジーの進展の中で、日本においても企業の採用面接、社内面接、コーチングなど様々な面接シーンにおいて動画によるデジタル面接の利用が急速に拡大しています。当社はデジタル面接分野のリーダーとして、HireVueの一層の機能強化と日本における様々な面接市場への適用を図ってまいります。


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



(注1) HireVue(ハイアービュー)
・ HireVueは米国HireVue Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型デジタル面接プラットフォームです。IBM、Apple、amazonなどの世界の著名企業600社以上で利用され、第三者機関からはデジタル面接市場のNo. 1製品と評価されています*。録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られずデジタル面接に参加できます。また採用担当者もスマホやPC上で候補者を横並びで比較・評価し、ランキング付けができます。

・ HireVueの効果は単に時間と距離に縛られないという利便性だけではありません。候補者は動画を通じて、履歴書だけでは伝えきれない仕事に対する想いや熱意を募集企業に通じて伝えることができます。一方募集企業は、面接のスピードアップ、採用選考に関わるコストや工数の削減などに加えて、いち早く優秀な人材を見つけ出して手厚いフォローを徹底することで優秀な人材を確保し、会社と候補者のより良いマッチングを実現することができます。その結果として内定辞退率の大幅な低下を実現した成功事例が日本のお客様からも報告されています。

・ 2015年にリリースされたAIによる予測分析機能(HireVue Assessments、旧称HireVue Insights)は、IBM Watson研究所、ヒルトンホテル、ユニリーバなど50社以上で導入され、面接の効率化、優秀な人材の取りこぼし防止、企業文化とのマッチング、離職率の低下、面接官の面接スキル向上などに貢献しています。(2017年8月現在 英語・スペイン語・フランス語に対応、日本語を含む他言語を現在開発中)

*出典:The Aragon Research Globe™ for Video Recruiting, 2014:The Race to Find Talent

(注2)帝国データバンク 人手不足に対する企業の動向調査(2017 年 1 月)より
(リンク »)

【HireVue Inc.について】
2004年創業以来ビデオインタビュー業界をリードしてきたクラウド型ビデオインテリジェンス ソリューションプロバイダです。同社のデジタル面接プラットフォームHireVueは世界中の著名企業600社以上、Fortune誌「世界で称賛される企業」のうち30%の企業で利用され、人材採用、チームビルディング、コーチング分野に革新をもたらしています。HireVue Inc.は米国内で最も成長力の高い企業の一つとしてフォーブス誌に採り上げられています。詳しくは (リンク ») をご参照ください。

【タレンタ株式会社について】
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを、日本およびアジア市場に展開しています。

タレンタ社はサンブリッジグループを母体として設立され、サンブリッジグループはセールスフォースドットコム日本法人、シルクロード日本法人、コンカー日本法人、マルケト日本法人、キリバ日本法人、デマンドウェア日本法人設立など米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくは (リンク ») 及び (リンク ») をご参照ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]