Mahindra ComvivaがEmagine International買収契約に調印

Mahindra Comviva 2017年09月04日

From 共同通信PRワイヤー

Mahindra ComvivaがEmagine International買収契約に調印

AsiaNet 69883 (1320)

【ニューデリー2017年9月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*これは顧客価値管理スイートを強化するとともに同社のMobiLytix(TM)ソリューション・ポートフォリオを拡大する

モビリティー・ソリューションで世界をリードするMahindra Comvivaは、Emagine Internationalの買収契約に調印した。買収額は未公表。Emagine Internationalはリアルタイムかつコンテクスチュアル・マーケティング・ソリューションとマネージド・ビジネスインテリジェンス・サービスに特化したプロバイダーである。

(Logo: (リンク ») )

顧客価値管理はビジネス価値創造にとって絶好の機会を提供する。Emagineの買収は、Comvivaの長所を強化し、両社のテクノロジーとソリューション能力を強化するとともに、成熟したマネージド・マーケティング・サービスはComvivaが充実した顧客価値を提供することを可能にする。Emagineの買収は、エンドツーエンド・ソリューションを顧客に提供するComvivaの国内能力を強化する。また今回の買収によって、Optus、9 Mobile(旧Etisalat Nigeria)、Virgin Mobile、Vodacom、Vodafone Australiaなど、多数の優れた顧客がComvivaのポートフォリオに加わる。

Comvivaはまた、Emagine Internationalのデービッド・ピーターズ最高経営責任者(CEO)とComvivaのコンシューマーバリュー管理プラクティス業務事業本部長のアミット・サンヤル氏を合併企業の社長に任命したと発表した。

Mahindra Comvivaのマノランジャン・マオ・モハパトラCEOはこの買収について「Emagineと提携できてうれしく思う。Emagineによって、当社は急激に高まる消費者分析ソリューション需要を活用する能力を飛躍的に向上させることができる。Comvivaは、この分野におけるリーダーシップの確立に重点を置いている。これによって、われわれはすべての利害関係者の収益成長率を増大させることができる」と語った。

Emagine Internationalのデービッド・ピーターズCEOは席上、「両社の長所、サービス専門知識、人材を合わせることによって、われわれは通信オペレーター向けの製品およびサービスのエンドツーエンド能力を大幅に向上させ、世界中の既存顧客のすべてにより大きな価値を提供するとともに、成長を加速する機会も提供する」と語った。

1998年創設のEmagine Internationalは、通信サービスプロバイダー向けのリアルタイムかつコンテクスチュアル・マーケティング・ソフトウエアおよびマネージド・マーケティング・サービスの大手プロバイダーである。Emagineは、世界の通信オペレーターが顧客離れを軽減し、純追加収益を生み出すことを可能にする。これはカスタム化され関連性を持ち、かつタイムリーなインテリジェントでリアルタイムなキャンペーンおよびインタラクション、すなわち真の「Marketing to One(R)」を通じて達成される。Emagineは、RED.cloudと呼ばれる画期的な意思決定プラットフォームを開発してきた。これは高度かつリアルタイムの意思決定プラットフォームで、オペレーターが顧客の注目を集め瞬時に行動を決定することを可能にする。言い換えると、これは顧客体験と追加収益の両方を最大限にするとみられる。

▽Mahindra Comvivaについて
Mahindra Comvivaは、モビリティー・ソリューションの世界リーダーである。同社はTech Mahindraの子会社で、190億米ドルのMahindra Groupの一部である。モバイル金融、コンテンツ、インフォテインメント、メッセージング、モバイルデータ・ソリューションに及ぶ幅広いポートフォリオを擁するMahindra Combivaは、サービスプロバイダーが顧客体験を強化し、コストを合理化し、収益率を加速することを可能にする。同社のモビリティー・ソリューションは95カ国以上の130を超えるモバイルサービスプロバイダーと金融機関によって導入され、世界の20億人以上の人々の生活を一変させている。

詳細はウェブサイト (リンク ») を参照。

▽問い合わせ先
Sundeep Mehta
Global PR & Corporate Communications
Mahindra Comviva
Contact: +91-124-481-9000
Email: pr@mahindracomviva.com

ソース:Mahindra Comviva

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]