追門学院大学が11月5日に尾木直樹氏による講演会「尾木ママの『7つの人生力』」を開催 -- 大学祭「将軍山祭」の行事のひとつ

追手門学院大学 2017年09月05日

From Digital PR Platform


追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:河原俊明)は11月5日(日)に、「尾木ママ」の愛称で知られる教育評論家の尾木直樹氏による講演会「尾木ママの『7つの人生力』」を開催する。これは、同大学で11月4日(土)~5日(日)に実施される大学祭「将軍祭」の行事のひとつとして行うもの。尾木氏は「7つの人生力」をテーマに、若者の今を輝かせる力の引き出し方、大学生を持つ保護者の子どもとの関わり方などについて講演する。学生、保護者をはじめ、一般の方も聴講可。定員400名(先着順)、受講料無料。


 追手門学院大学では、「尾木ママ」の愛称で知られる教育評論家の尾木直樹氏による講演会を11月5日(日)に開催する。これは、同大学で11月4~5日に実施される大学祭「第51回将軍祭」の行事のひとつ。在学生の保護者からなる追手門学院大学教育後援会では、特別講演会である「追手門学院大学社会人教室 おうてもん塾」を開催している。2017年度は、学生にも保護者にも届けることができる講演会の実現を目指し、将軍山祭実行委員会との協力により、このたびの講演会を企画した。一般の来場者も聴講可。

 講演は、「尾木ママの『7つの人生力』」をテーマに、ありのままに若者の今を輝かせる力の引き出し方や、大学生を持つ保護者の子どもとの関わり方について行われる。

【ポイント】
○教育評論家・尾木直樹氏の講演会、尾木ママの「7つの人生力」今を輝かせる力と親サポート
○追手門学院大学の学園祭「将軍山祭」で学生・保護者へ向けた特別後援、入場無料

 実施概要は下記の通り。

◆教育評論家 尾木直樹氏 講演会 尾木ママの「7つの人生力」
○日 時: 2017年11月5日(日) 10:00-11:00
○会 場: 追手門学院大学 優駿ホール ※大阪府茨木市西安威2-1-15
○対 象: 在学生保護者、学生、一般の方など
○定 員: 400名(先着順)
○受講料: 無料
○申込方法: お申込みフォームより  (リンク »)
       ※各種端末をお持ちでない方は電話でのお申し込みも可。

【尾木直樹氏プロフィール】
 教育評論家、臨床教育研究所「虹」所長、法政大学特任教授
 滋賀県生まれ。早稲田大学卒業後、私立海城高校、東京都公立中学校教師として22年間子どもを主役とした創造的な教育を展開、その後大学教員に転身して22年、合計44年間教壇に立つ。主催する臨床教育研究所「虹」では、所長として現場に密着した調査・研究に取り組んでいる。

▼講演会に関する問い合わせ先
  追手門学院大学 教育講演会 事務局
 TEL: 072-641-9669
 FAX: 072-643-9414

▼本件に関する問い合わせ先
 追手門学院 広報課 谷ノ内・足立
 TEL: 072-641-9590

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。