【秋の動物愛護週間】 ペットの長寿化・高齢化で動物にもリハビリテーションが必要な時代に!

NSGグループ 2017年09月05日

From Digital PR Platform


昨今のペットブームで家庭にワンちゃん、猫ちゃんが家族の一員として生活することが当たり前になってきました。それとともにペットフードの高品質化、獣医療の高度化でペットの長寿化、高齢化が進んでおります。人の世界と同じようにペットにも介護やリハビリが必要な時代も近づき、老化による神経系の機能障害だけでなく、外傷や事故等で歩けない・・・そんなワンちゃん、猫ちゃんが増加しています。毎日健康で元気に飛び跳ね、歩いて走れる。この当たり前の機能をより速く、痛みなくサポートするには動物のリハビリテーション(理学療法)は大変有効な治療法です。

現在の日本の獣医療業界では動物リハビリテーション(理学療法)の必要性と需要が大変注目されておりますが、それに応える動物看護師の育成が課題となっております。国際ペットワールド専門学校ではより質の高い動物看護師を育てるべく、昨年より動物リハビリ・マッサージの特別講義を実施しております。つきましては来たる9月6日に動物リハビリ・マッサージ協会インストラクター森惠先生を招聘し特別講義を実施します。


【お問合せ先】
日本海側最大級の動物系総合専門学校
学校法人 国際総合学園 国際ペットワールド専門学校
担当:磯部、泉
〒950-0911 
新潟県新潟市中央区笹口2-13-4
TEL 025-240-8321
FAX 025-240-8931
Mail: wan@nsg.gr.jp
HP:  (リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]