トリナ・ソーラーがインドで3GWのソーラーモジュール出荷のマイルストーン到達

トリナ・ソーラー(Trina Solar Limited) 2017年09月20日

From 共同通信PRワイヤー

トリナ・ソーラーがインドで3GWのソーラーモジュール出荷のマイルストーン到達

AsiaNet 70134 (1425)

【常州(中国)2017年9月18日PR Newswire=共同通信JBN】トリナ・ソーラー(Trina Solar)はインドで2010年から2017年までの累計で3ギガワット(GW)のソーラーモジュール出荷を達成した。この重要な業績は、同国で今日までに25%超の市場占有率を持つ主要太陽光発電(PV)モジュール製造・供給者の地位をさらに確固たるものにした。

2010年の開始以来、トリナ・ソーラーは同国内に広範囲の販売ネットワークを構築することに成功、革新的なソーラーPVソリューションをデベロッパー、流通業者、設計・調達・建設(EPC)請負業者、独立系発電事業者(IPP)、その他に提供してきた。

トリナ・ソーラーは3GWのマイルストーンに到達したことを喜び、トリナ・ブランドにコミットし支持する顧客に感謝したい。インドは複数の大規模プロジェクトでPVモジュールが稼働しており、アジア地域で成長するための最重要級の市場である。トリナは2022年までに太陽光発電容量100GWのインドの国家目標に貢献する役割を担い続ける。

▽トリナ・ソーラー(Trina Solar Limited)について
トリナ・ソーラーは太陽光モジュールおよびソリューション、サービスのグローバルリーダーである。トリナ・ソーラーは1997年に太陽光(PV)システムインテグレーターとして設立以来、世界の施工業者、販売業者、公益事業社、デベロッパーと共に、スマートエネルギーを推進している。業界を主導する同社の地位は卓越した革新性、優れた品質、垂直統合能力、環境保護の責務に基づくものである。詳細は次を参照:www.trinasolar.com

ソース:Trina Solar Limited

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]