SANNO “夜活” 講座<10月開講>

学校法人産業能率大学 2017年09月20日

From 共同通信PRワイヤー

2017年9月20日

学校法人産業能率大学

働き方改革で創出した時間をあなたはどう活用しますか?
SANNO“夜活”講座 10月開講
~ 「会食で使える日本酒の知識」「ロジカルシンキング」など~

働き方改革の推進にともない、多くの企業・官公庁では長時間労働の是正やノー残業の導入・強化など様々な施策に取り組んでいます。効率よく業務を行い創出した夜の時間に、職場の仲間と飲食をするだけでなく、資格取得や語学を学ぶ“自分磨き”に時間を使いたいというニーズも高まっています。

学校法人産業能率大学総合研究所は、2017年10月から「SANNO夜活講座」を東京丸の内で開講します。同講座は、仕事帰りに気軽に参加してもらうため1回2時間から2時間半で完結する短時間のプログラムです。講座内容は、会食や接待の場などでの会話に役立つ「ラベルで読み解く日本酒の知識」や身近な事例を使って論理的思考を学ぶ「ロジカルシンキング」など、教養講座とビジネス講座の2種類に分かれています。

名  称 : SANNO夜活講座
特  徴 : 仕事終わりに気軽に参加できる1回2時間~2時間半の講座
      明日からすぐに使える教養講座とビジネス講座の2種類を用意
会  場 : サピアタワー9階 学校法人産業能率大学 セミナールーム
              (東京都千代田区丸の内1-7-12/JR東京駅日本橋口直結)
参 加 費  : 5,000円~7,000円 ※講座によって異なります
定  員 : 30~60人 ※講座によって異なります
申し込み : 産業能率大学総合研究所Webサイトより事前申し込み
                 (リンク »)
問い合わせ :  SANNO夜活講座事務局  03-3476-3206


【 講座一例】
~「会食で使える日本酒の知識 ラベルで読み解く日本酒」プログラム ~
(1)乾杯の意味 (2)日本酒の造り方 (3)特定名称酒とは 
(4)ラベルで読みとく日本酒 (5)日本酒テイスティング
日本酒のラベルには「大吟醸酒」や「純米酒」などの記載がありますが、これは「特定名称酒」といって、精米歩合や原料、製造方法の違いにより、区分されているものです。他にも日本酒はフルーティーなタイプの「薫酒」、軽快でシンプルなタイプの「爽酒」、そして穏やかな香りで豊かな味わいの「醇酒」、熟成感があり、濃厚な味わいの「熟酒」という4つのタイプに分類することができます。講座では、日本酒の造り方から特定名称酒とはどういうものかを学んでいただき、実際にラベルを見ていただきながら飲み比べていただくことで香り、味の違いを押さえます。

■SANNO夜活講座 開催講座一覧
【画像: (リンク ») 】



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。