Bond No. 9のNew York Nightsは多彩な色で燃え立つマンハッタンの夜のスカイラインを賛美

Bond No. 9 2017年09月21日

From 共同通信PRワイヤー

Bond No. 9のNew York Nightsは多彩な色で燃え立つマンハッタンの夜のスカイラインを賛美

AsiaNet 70070 (1402)

【ニューヨーク2017年9月20日PR Newswire=共同通信JBN】われわれ人間は光に魅了される。また、われわれは魅惑的な香りにも魅了される。その2つをもってしてBond No. 9の最新オードパルファム、New York Nightsは、増え続けるマンハッタンの摩天楼の上で毎晩決まってともされる色とりどりのライトが降り注ぐのを賛美する。これらのライトには、ちらちら光る白熱灯もあれば、同じく、コンピューターやスマートフォンの画面からこちらを照らしてくるため今やおなじみとなっているがいまだに別世界的なイメージの発光LEDもある。これは、毎晩夕暮れになると賛美の光線をともしたエンパイアステートビルとクライスラービルを起源とする。結局のところ、それらのアールデコ様式尖塔を光で飾るのにこれより優れた方法があるだろうか。

インタラクティブ・マルチチャンネル・ニュースリリースは以下を参照。
(リンク »)

なぜこのような多様多種の揺らめくライトが使用されているのだろう。答えは単純だ。われわれニューヨーカーは昼間しっかりと働く。そして、褒美として、夜になると同じくらいしっかりと賛美する。よって、決して眠らぬ街を美しく飾る象徴的な摩天楼が一緒になって最も鮮やかな色をまとい、多様な色で夜の空を目立たせるのはいたって自然なことなのだ。

この日没後のスカイラインは、空気中に同様の高揚感を染み込ませるオードパルファム、New York Nightsのインスピレーションとなった。用途の広い女性らしい都会的な美食家のような商品は、ニューヨークにおける日没後のスカイラインの波打つ輝きを完璧に捉えている。トップノートは、臆面もなくロマンティックでフローラルなジャスミンとクチナシだ。そして、暖かみがあり、誘惑的なハートノートであるパチョリとサンダルウッドが続き、爽やかでフローラルなマリン系のアコードに活気づけられる。消えにくいベースのあとには思いがけない展開が待っている。キャラメルの注がれたコーヒーの香りが心を躍らせ、ニューヨークの夜を強調するのだ。非常に美しく構成されたこの香りは、数分後にはすぐに予想外なほど魅力的で空気のように軽いクリーミーなフローラルの跡を残す。

New York Nightsの瓶の両面には、様式化された日没後の街がデザインされ、それは輝く深夜のロイヤルブルーを背景とする。

New York Nightsは2017年9月15日発売。

価格:100mlボトルは375ドル、50mlボトルは260ドル。

報道関係の問い合わせ先は646.284.9013 またはpublicrelations@bondno9.com

www.bondno9.com

▽問い合わせ先
646.284.9013
publicrelations@bondno9.com.

ソース:Bond No. 9


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]