~さんまが庶民の味から高級魚へ?!~今年はおしゃれな『さんま皿』に注目!!新宿高島屋10階・和食器売場にて展開中

株式会社高島屋 2017年09月21日

From Digital PR Platform


2017年9月

~さんまが庶民の味から高級魚へ?!~
今年はおしゃれな『さんま皿』に注目!!

■新宿高島屋10階・和食器売場にて展開中

秋の味覚を代表するさんまが不漁により、市場価格が高騰しており、以前のようにさんまは大量消費のできる、安価で庶民の味ではなくなってきています。

さんまが店頭に並ぶこの時期になると、塩焼きしたさんまを「どのお皿に盛り付けようか?」「いつも使うお皿だと、さんまがはみ出てしまう…」「丸い大きなお皿だと余白が気になりバランスが悪い」「ちょうどいいサイズのお皿がない!」とお悩みの方々がここ最近多く、1匹そのまま盛り付けられるように、細長いさんま専用のお皿を購入されるお客様が増えています。

『さんま皿』はさんまの塩焼きだけしか使えない…ということではなく、小鉢を置いて先付けのような使い方や、料理を何種類か盛りつけたり多彩なアレンジも可能。お肉やスイーツも、角皿は意外とおしゃれな使い方ができるので、揃えておくと普段の食卓もグッとセンスアップでき重宝します。
このような『さんま皿』人気を背景に新宿高島屋では、『さんま皿』を1,000円台~8,000円台、約20種類取り揃えて和食器売場で特集し展開しています。
今年はおしゃれな『さんま皿』で、さんまの塩焼きを堪能してみませんか?

【お問い合わせ】新宿高島屋 03-5361-1111(代表)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]