テルモBCTが患者への治療オプション増加へMallinckrodtと協力拡大

Terumo BCT 2017年09月21日

From 共同通信PRワイヤー

テルモBCTが患者への治療オプション増加へMallinckrodtと協力拡大

AsiaNet 70190(1457)

【レークウッド(米コロラド州)2017年9月21日PR Newswire=共同通信JBN】
*協力拡大は一部の免疫媒介性疾患の治療を体外フォトフェレシス(ECP)で助けられるより多くの患者に特殊治療オプションをもたらす

血液成分、治療アフェレーシス、細胞技術の世界リーダーであるテルモBCTは21日、英国に本社を置く企業で、ECPプラットフォームの1つであるTHERAKOS(R)CELLEX(R)Photopheresis Systemを含む特殊医薬製品、治療法を開発、製造、販売、供給しているMallinckrodtとの協力関係を拡大したと発表した。拡大された協定により、テルモBCTは中南米、オーストラリアにおける既存のTherakosの販売を拡大し、欧州、アジアの選ばれた国への販売を拡大する。

Logo - (リンク »)

テルモBCTのモント・スミス治療システム担当副社長は「ECPで治療される病気は一般に満たされていない患者のニーズが大きい希少疾患で、罹病率が高く治療オプションが限られている。標準的な治療法は必ずしも効果的ではない。Mallinckrodtとの協力を強化してわれわれの臨床サポート、技術的リソース、顧客関係を活用し、より多くの患者にフォトフェレシスをもたらすことを喜んでいる」と語っている。

THERAKOSによるECPは細胞ベースの免疫調節療法で、末梢血を集めて遠心分離で赤血球細胞と血漿から白血球細胞を分離する。赤血球細胞と血漿は直ちに患者の体内に戻される。白血球細胞は光感作剤で処理され、人体の免疫システムの反応を開始させると考えられている紫外線によって活性化される。処理された白血球細胞はこの後直ちに患者の体内に戻される。この作用の正確なメカニズムは分かっていないが、処理された白血球細胞はアポプトーシスを受け、これがある種の細胞に対する免疫反応を開始させると考えられている。

THERAKOS CELLEX Photopheresis Systemを含むTherakos治療プラットフォームは、EPCを通じて自家免疫細胞療法を管理する唯一の承認された全面統合システムである。CELLEXシステムは最先端の細胞収集、光活性化、再注入技術を単一の統合されたクローズ・システムにまとめている。1人のオペレーターでフォトフェレシス・プロセスを管理できるうえに、このクローズ・システムは感染、クロス汚染、患者への再注入のエラーの危険を減らすように設計されている。さまざまな国の医師たちが、個々の国の販売認可に基づいて異なる免疫媒介病についてこの技術を使用している。

テルモBCTはこの新たに拡大された領域でオーストラリアと中南米、欧州、アジアのいくつかの国の学術的医療センター、病院、治療センター向けにフォトフェレシス用CELLEXシステムへのアクセスを提供する計画を持っている独占的な提供会社である。この最新世代のフォトフェレシス・プラットフォームはテルモBCTが管理する現行のサービス、サポートでサポートされる。

Mallinckrodtのエグゼクティブ・バイスプレジデント兼病院治療担当プレジデントのロン・ロイド氏は「テルモBCTとの関係拡大はわれわれの国際的な拡大戦略をサポートする。Therakosの臨床経験をテルモBCTの世界的な市場プレゼンスおよびインフラと結び付ければ、世界の患者により大きなアクセスと治療オプションを提供できる。 Mallinckrodtは英国、ドイツ、フランスなどわが社のインフラがすでに確立されている欧州諸国に努力を集中し、ほかの市場ではテルモBCTと協力して、この重要な治療法の範囲を拡大する」と」語っている。

▽テルモBCTについて
テルモBCTは血液成分、治療アフェレーシス、細胞技術の世界リーダーで、アフェレーシス収集、マニュアルおよび自動全血処理、病原体削減技術のユニークな組み合わせを持つ唯一の会社である。同社は血液には現在よりも患者のためにさらに多くのことができる能力があると信じている。この信条は同社のイノベーションをかきたて、顧客との協力を強化する。

▽Therakosについて
Therakos免疫療法は病気と闘うためにCELLEXシステムを通じて提供され、患者各個人の免疫システムのパワーを役立てるもので、25カ国以上の学術的医療センター、病院、治療センターで使われている。Therakos EPCシステムは完全統合型で.ほかの形態の治療法に反応がなかった皮膚T細胞リンパ腫患者の皮膚症状に対する緩和治療法として米食品医薬品局(FDA)から承認されている。

▽Mallinckrodtについて
Mallinckrodtは特殊医薬製品、治療法を開発、製造、販売、供給している世界的な企業である。集中領域には神経学、リウマチ、腎臓病、呼吸器、眼科、免疫療法などの特殊分野の自己免疫、希少疾患と新生児呼吸器促急ケア療法、鎮痛剤、止血剤が含まれている。同社の中核的強さには規制の厳しい原材料、特殊化学品、組成、製造能力の取得と管理が含まれている。

▽メディア問い合わせ先
Bradley Hein, Terumo BCT
Sr. Manager, Integrated Communications
Phone: +1.303.542.5396
press@terumobct.com

ソース:Terumo BCT


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。