どんなモノでも防災できるプラットフォーム 『防災クラウド』サービス開始!

アールシーソリューション株式会社 2017年09月26日

From 共同通信PRワイヤー

2017年9月26日

アールシーソリューション株式会社

いつでも どこでも だれでも
どんなモノでも防災できるプラットフォーム
『防災クラウド』の構想を発表します

アールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:栗山章)は、災害情報や防災知識等の情報をクラウドに集約し、様々なデバイスに配信する『防災クラウド』のサービスを開始します。また、防災クラウドの構想と今後の展開、防災クラウドを活用した事前防災促進活動について、2つの展示会で発表します。

■ 防災クラウドとは
防災クラウドは緊急地震速報や気象警報等の災害情報や、防災知識をイラストやマンガでわかりやすく伝える防災コンテンツをクラウドに集約し、様々なデバイスに配信することができるシステムです。弊社が提供するAPIとSDKをご利用いただくことで簡単に導入することができ、既存のサービスの付加価値としてご利用いただけます。

【画像: (リンク ») 】

■ 展示会での発表
危機管理カンファレンス2017
2017年9月27日(水)、28日(木)の両日ブースを出展します。また、防災クラウドについてご紹介するセミナーを開催します。
≪会 場≫
東京コンファレンスセンター・品川 5F
≪セミナー日時≫
9月27日(水)15時05分~15時50分(501会議室)
9月28日(木)14時25分~15時25分(ホールA)

危機管理産業展2017
2017年10月11日(水)~13日(金)の3日間、東京都中小企業振興公社ブースにて出展します。
≪会 場≫
東京ビッグサイト 西4ホール(小間番号 4F10)

料金や導入方法のご相談は随時受け付けています。

■ 基本情報
アールシーソリューション株式会社
2002年8月設立。2010年11月、緊急地震速報通知アプリ『ゆれくるコール』リリース。2011年10月、降水予測アプリ『あめふるコール』リリース。2017年3月、東京都オープンデータ防災アプリコンテストにて『ゆれくるコール』が来場者特別賞と特別賞を受賞。ITを活用して社会の安心に貢献するシステム開発に取り組んでいる。






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]