アートプライス:現代美術品市場年次報告書:売り上げは17年間で1400%アップ、平均年利益は7.6%増

Artprice.com 2017年09月28日

From 共同通信PRワイヤー

アートプライス:現代美術品市場年次報告書:売り上げは17年間で1400%アップ、平均年利益は7.6%増

AsiaNet 70316

パリ(フランス)、2017年9月26日/PRニュースワイヤー/ --

現代美術が、ロンドンのフリーズ・アートフェア(Frieze Art Fair)とパリのフィアック(FIAC)で美術品市場を先導

全体として、現代美術品市場は中長期的に見て十分に収益性があります。いくつかの修正はあるものの、我が社の物価指数は同セグメントが2000年代前半の活力を取り戻したことを示しています。17年間で売上高が1400%以上(2000年の1億300万米ドルから2017年の15億8000万米ドル)伸びたのは、非常にダイナミックな市場を反映しています。アートプライス(Artprice)の現代美術品市場年次報告書(Contemporary Art Market Annual Report)(2016/2017)は、以下のリンクから無料で入手可能です:

(リンク »)

     (ロゴ:
(リンク ») )

中国語版ZH:
(リンク »)

2007年以来世界経済に影響を与え、マイナス金利の広がりが明らかに示している慢性的な金融経済危機が、美術品市場を砂漠のオアシスのように見せています。アートプライス創業者兼CEOのティエリー・エーマンによると、美術品市場は必要かつ予測可能である健全な変化を経験し、現代美術のセグメントを表舞台に立たせました。

今年現代美術品市場は、1億ドル以上という史上初の驚くべき新記録を打ち立てました。同セグメントの前回の記録は、2013年のジェフ・クーンズ作品の5840万ドルですが、ジャン=ミシェル・バスキアの作品に支払われた1億1050万ドルにより記録は覆されました。

「現代美術は、歴史的に近代美術が役割を担ってきた美術品市場の主な推進力として現れ、その数字は2017年8月 (リンク ») で発表されたアートプライスの最新版半期美術品市場報告書(Art Market Report)で説明・分析している傾向を裏付けています」

ほとんどの場合、現代美術作品の買い取りは制作者の価値についての歴史的判断が下されることなく行われます。しかしながら、最近17年間は現代美術作品の多様なポートフォリオが、美術品市場全体よりもはるかに高い平均年間純益7.6%増を生み出しています。

重要な数字:

1.昨年オークションで57,100点の現代美術作品が販売され(3.8%増)、全データはアートプライスのデータベースにまとめられています。
2.オークションの売り上げ15億8000万ドルに対し前期は15億ドル。
3.2000年以来1400%の売り上げ増。
4.米国の売り上げ6億9000万ドルはグローバルリーダーとしての地位を裏付けており、中国の3億7000万ドルをはるかに上回っています。
5.英国は3億4800万ドルで3位に下落。
6.3800万ドルで4位のフランスは、世界のオークションで9.5%減の2.4%を売り上げました。
7.総額の72%を占める絵画は相変わらずコレクターに人気の領域で、彫刻(11%)がこれに続きます。
8.美術館業界が年間700以上の美術館を開設していることは市場の希薄化の一因となっており、幅広く認められた美術品の確かな経済実態を浮き彫りにしています。
9.現在、あらゆるタイプの美術館、アートフェア、アートイベントが、現代美術は一般大衆と関り合っており、もはや特権階級のものではないことを証明しつつあります。

最新報告書

オンラインから無料で入手できる2017年アートプライス報告書では、意思決定支援システム(Decision Support Systems)を使って現代美術品市場の発展、組織、最新の動向を明らかにする5つの分析を組み合わせています。市場の非常にデリケートなトピックを探り、現代美術品市場で活躍する美術品の消費者、コレクター、専門家、団体に洞察を与える5つの研究です。

1.成長経路への復帰
2.現在の動向
3.ストリートアートに対する思い入れ
4.芸術品市場の男女平等に向けて
5.現代美術品の金銭的魅力

現代美術アーティストのトップ500
Copyrightティエリー・エーマン1987/2017

アートプライスについて:

アートプライスはユーロネクスト・パリ(Euronext Paris)、SRDロングオンリー(SRD long only)、ユーロクリアー(Euroclear):7478 - ブルームバーグ(Bloomberg):PRC - ロイター(Reuters): ARTFでユーロリストに上場しています:

アートプライスは世界の美術品市場の大手データバンクで、3000万を超える索引と65万7000人のアーティスをト対象としたオークションデータを所有しています。アートプライス・イメージズ(Artprice Images)(R)を利用すれば、世界最大の美術品市場資源に無制限にアクセスすることができます。このライブラリーには1700年から現在に至るまでの美術品の映像と印刷物が1億2600万点所蔵されており、それぞれにアートプライスの美術史家による注釈が付いています。

アートプライスのデータバンクは、世界中の約4500人の競売人が寄せる情報で常に更新されており、世界の主な通信社と約7200の国際的報道機関に美術品市況の手がかりとなる情報を絶えず発信し続けています。450万人のアートプライス会員は、定価もしくは入札制度の枠内で見術品を売買するため、世界をリードする標準マーケットプレイス(Standardised Marketplace)にアクセスすることができます。

アートプライスの2016年世界美術品市場年次報告:
(リンク »)

アルテ(Arte)とアートプライス: (リンク »)

アートプライス( (リンク ») )の錬金術の世界を発見しましょう。有名な現代美術館、アボード・オブ・ケイオス(Abode of Chaos: (リンク ») )に拠点を置いています。

ニュース・アートマーケット(News Artmarket):
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

フェイスブックの現代美術館アボード・オブ・ケイオス:
(リンク »)

著作家、彫刻家、アーティスト、写真のティエリー・エーマン設立のアボード・オブ・ケイオス(Abode of Chaos/Demeure du Chaos)現代美術館
(リンク »)

問合せ先: thierry Ehrmann、電子メール: ir@artprice.com


ソース: Artprice.com


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]