在学生の図書館利用促進イベント 文教大学湘南校舎図書館x脱出ゲームを開催

文教大学 2017年09月30日

From Digital PR Platform


文教大学湘南校舎図書館(神奈川県茅ケ崎市、学長 近藤研至)において、在学生の図書館利用促進イベントとして「レンガ造りの図書館からの脱出」ゲームを開催。謎解きを通して、図書館の資料等の探し方や利用方法を学ぶ。


 図書館で脱出ゲームを取り入れたイベントは、他大学や地方自治体の図書館でも、これまでに事例がある。
 このイベントは、湘南校舎図書館課職員が、利用者参加型イベントを通して、楽しみながら図書館について知り、利用する機会を提供することと、「脱出ゲーム」をきっかけに来館しやすい図書館のイメージを醸成することを目的に企画された。図書館内に出題された謎を解いていくことを通して、図書館内を知り、図書館の資料の探し方や機器の使い方を学び、今後の利用促進を図る。

 今後、在学生の参加状況や感想を踏まえて、一般公開のイベントを開催するか検討する予定。

※イベントの詳細は、以下のサイトをご覧ください。
・詳細サイト: 文教大学湘南図書館企画 脱出ゲーム
 「レンガ造りの図書館からの脱出」
  (リンク »)

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]