【メーカー】お客様事例 Cisco 1812J メーカーEOSLにオンサイト保守のご提案 パートナー連携により全国にまたがる機器の保守を実現

メーカー保守終了後の機器(Cisco 1812J×40台)についてオンサイト保守24時間×365日のご提案

データライブ株式会社 2017年10月23日

お客様業態:食品メーカー 売上高:約600億円 対象機器:Cisco1812J×40台 保守形態:オンサイト保守24時間×365日

【データライブへ問い合わせを行ったきっかけ】
当初のお客様からのお問い合わせ内容は、Cisco 1812Jルータ8台の保守に関するものでした。
その後データライブでお話をお聞きしたところ、保守を考えている機種が他にもあることが判明したため、こちらもご提案させて頂くことになりました。

【お客様の懸念事項】
関西を中心に全国拠点をお持ちのお客様で、今回の対象機種は重要な用途に使われておりさらに全国に設置されているとのことでした。
そのため、全国の拠点に対して24時間×365日の保守サービスは提供できるのかを懸念されていました。

【データライブの対応】
データライブでは当初のお問い合わせの後、関西の本社に訪問させて頂きお見積もりのご提示とともに保守サービスについて詳しく説明いたしました。

お客様は24時間×365日のオンサイト保守サービスを全国拠点に提供することが絶対条件であるとの事でしたので、データライブのメンテナンス部門や提携先のパートナーにも協力して頂くことにしました。

そして通常では対応が難しい場所でも現地に近いパートナーと調整を重ね、ご希望の全国拠点への保守サービスが可能となるように体制を整えて提案させて頂きました。

その結果、お客様から全国40箇所全ての拠点でご契約の運びとなりました。

このように、データライブでは全国規模のEOSL保守サービスのご要望にも可能な限りお応えいたします。
ぜひ、北海道から沖縄まで全国に拠点をお持ちのお客様からのご相談をお待ちしています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データライブ株式会社の関連情報

データライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]