「北海道でとれて胆振でとれないものは無い」大地の恵みをギュッと凝縮 食の魅力発信『北海道胆振フェア』11月1日より期間限定で (株)ラムラ38店舗で北海道胆振(いぶり)フェア、昨年に続き2度目の開催

株式会社ラムラ 2017年10月31日

From Digital PR Platform



(リンク »)

(株)ラムラは生産者とお客様を繋ぎ、地域活性化をめざす「ダイレクト産食」を推進しております。
本フェアにおいても、料理人が実際に胆振を訪問し、現地で出会った食材から特別メニューをご提供致します。

同社々主は北海道湧別町出身で平成22年に北海道観光親善大使に任命され、これまでにも様々な北海道のPR企画を実施し、道産食材の普及や観光PRに寄与しております。
 開催期間は平成29年11月1日(水)から11月30日(木)まで(店舗により開催期間が異なります)
北海道胆振で生産された食材を、各レストランの特色を生かした調理法で提供しフェアを盛り上げて参ります。

提供メニューの一部 ※メニューは店舗により異なります。


(リンク ») 【伊達市】牧場から食卓へ 
名店・牧家(ぼっか)のチーズ&ソーセージ 
「季節野菜のグリル、牧歌こだわりのカチュカバロで(画像)」「牧歌の燻煙 黄金豚ソーセージ炭火焼」
道内でも評判の良質天然きのこ 
大滝きのこ大国「伊達きのことツブ貝のホイル焼き」


(リンク »)
【白老町】洞爺湖サミットにも提供された 北海道トップブランド黒毛和牛「白老牛のクォーターパウンドステーキ」


(リンク »)

【苫小牧市】苫小牧より直送「ホッキ貝焼き(画像)」「ホッキ貝と直送鮮魚4種盛り合わせ」「ホッキカツ定食」



【むかわ町】本州にはあまり出回らない珍魚の絶品丸干し むかわ町珍魚「”きゅうりうお”の丸干し」
【登別市】秋ジビエの代表格、栄養学的にも優れものの蝦夷鹿肉「蝦夷鹿の低温ロースト黒大豆味噌旨みソース」
【安平町】クリーミーでまろやかな舌触り。「夢民舎のこだわりスモークカマンベール」

フェア実施店舗の詳細はこちら
(リンク »)

プロモーション活動として、11月1日(水)15:00~GINTO銀座店にてオープニングイベントを実施、店舗内にて管内全11市町の食材を使用したメニューの紹介、管内市町の首長等による地域PRを行います。
またフェア開催中は各開催店舗にて胆振産食材を使用したメニューの提供の他、一部店舗で来店者には地域のPRグッズを数量店舗限定でプレゼント致します。
 なお、本フェアは北海道と民間企業等とのタイアップ事業に基づき、道産食材の首都圏における販路拡大とPR活動の一環として実施されます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]