おはよう朝日で紹介の新競技「バブルフットボール」が、11月26日姫路市中央体育館で開催!全力でぶつかろう!

株式会社 おさるの森 2017年11月13日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]


11月14日(火)に朝日放送「おはよう朝日」で紹介された新競技「バブルフットボール」
競技の体験会が、11月23日(木)・12月 3日(日)@王子スタジアム、11月26日(日)兵庫県姫路市中央体育館で開催されます。

「バブルフットボール」とは近年日本の新レジャーとして楽しまれているバブルサッカーで用いるバブルボールとアメフトを掛け合わせて作られた新競技です。

ぶつかりあうのが怖いイメージのアメフトもバブルボールを使ってなら、楽しくなること間違い無し!

ダイナミックな体当たりと転びっぷりが特徴で、攻守を競いながら大人も子供も遊びごたえがあるスポーツとなっています。
[動画1: (リンク ») ]



サッカーと違って、ぶつかり合うことをよしとするアメフトは、バブルボールとの親和性が高く、それでいて戦略的なゲーム性がバブルフットボールの魅力です。

人がコースから飛び出してしまうほどの体当たりに目を惹かれますが、1プレイが10秒以内と設定されているため、ポピュラーなラグビー、そしてアメリカンフットボールに続くスピード感溢れるコンタクトスポーツとも言えます。


1チーム4人構成で行う本競技のルールは、
空気の入ったドーム状のボール(バブルボール)に人が入り、真っ向から体当たりしながら味方のキャリア(アメフトでいうボールの役)をエンドラインまで走らせます。

アメフトのルールと同じくタッチダウンをしたところで攻守交替ととてもシンプルなルールです。

4回攻撃の中でより多くのラインまで進んだチームが勝者のため、オフェンス側はキャリアをいかに前に進めるか、そしてディフェンス側であるタックラーはいかにキャリアの進行を阻止するかが競われます。

[動画2: (リンク ») ]



本競技は既に関西圏の大学アメリカンフットボール大会で体験会が行われており、小さな子供から全身で楽しめる競技としても認知を広めています。バブルボールに入って行う競技ということもあり体への衝撃は少なく、ダイレクトなコンタクトスポーツなのに怪我をしにくいのも特徴の1つです。


また、バブルボールと一体となり体当たりをすることで体への衝撃が大幅に減ることから、サッカーやラグビーなどのコンタクトスポーツで体当たりに抵抗がある選手の練習にも最適なスポーツとも言えます。

新スポーツの到来として一競技の選手育成にも関心が高まりますが、各スポーツのジュニア育成に向けた練習メニューとして取り入れることも大きなメリットがあると言われています。


関西圏にお住いの皆様は、是非、体験してみてはいかがでしょうか?


【バブルフットボール体験会】
■日程■
・11月23日(木)、12月 3日(日) 10:00~16:00
・場所:王子スタジアム
(アメフトに伴う体験会、先着50名入場無料)


・11月26日(日) 10:00~16:00
・場所:兵庫県姫路市中央体育館(ウインク体育館 入場無料)

■参加資格:小学生以上
■持ち物:飲み物、シューズ(クリッツが付いていないものでお願いします)
■参加費:無料


【この件に関する問い合わせ】
・連絡先:06-6809-3839
・詳しくはHP「おさるの森」にて
★個別に行いたい場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]