無線LAN構築&事例コラム第八回「事例に見るホテル業の業務改善」

ディーアイエスソリューション株式会社 2017年11月17日

ディーアイエスソリューションは吉政忠志氏による無線LAN構築&事例コラム第八回「事例に見るホテル業の業務改善」を公開しました。

###
東京オリンピックまで1000日を切りました。2017年3月7日の日経新聞記事「東京五輪の経済効果、全国で32兆円 都が30年まで試算」によると、開催までに21兆円の効果があり、開催後10年間で11兆円の経済効果があると試算されています。

日本政府観光局 (JNTO) 発表統計によると、東京オリンピック開催決定した2013年から訪日外国人数が急激に伸び始めており、2013年と比べると2017年は同月比で5倍以上の訪日外国人数は伸びています。

今現時点で見えてるのは、東京オリンピック開催年まで旅行業の好景気は続き、開催年に伸び率のピークがあり、その後も10年間経済効果が続くということです。

さて、このような大きな経済効果を迎えようとしている日本の旅行業界ですが、全ての旅行業、宿泊施設が恩恵をあずかると思いますでしょうか?
(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ディーアイエスソリューション株式会社の関連情報

ディーアイエスソリューション株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]