累計導入社数6,000社のリモートアクセスサービス「マジックコネクト」に勤務管理やマルチモニター利用といった働き方改革に有効な新機能を追加

NTTテクノクロス株式会社 2017年11月29日

NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区港南、代表取締役社長:串間和彦)は、離れた場所でもオフィスと同じ環境で業務を行えるリモートアクセスサービス「MagicConnect(以下、マジックコネクト)」に新機能を追加し、2018年3月末から提供します。

テレワークを導入する企業が増える一方、目の届かない場所での業務が増えるため、管理者が勤務時間を把握しづらいという懸念がありました。そこで、リモートアクセスしている勤務時間を管理者が把握できる機能を追加しました。さらに、マルチモニター対応や画質・フォントの改善により、遠方のパソコンを遠隔操作している違和感はなく、オフィスのパソコンで作業しているのと変わらない操作感を実現します。

■背景
働き方改革が求められる昨今、オフィスへの移動時間削減による生産性向上や、育児・介護を抱える従業員への支援のためにリモートアクセスを活用したテレワークの導入を検討する企業が増えてきています。テレワークをさらに支援するため、従来のマジックコネクトに勤務時間を適切に管理する機能を追加し、さらに場所を選ばずとも作業効率が保てるように機能を向上させました。

■特長
(1)リモートアクセスしている時間を管理
オフィスの外からマジックコネクトでアクセスしている時間を、ユーザごとにわかりやすく一日単位で表示し、ユーザ本人と管理者が閲覧することができます。管理者は、管理しているユーザ全員のアクセス時間を把握でき、テレワーク時の勤怠管理に最適です。また、csvファイルとしてダウンロードすることも可能なため、管理しやすいように簡単に加工することも可能です。オフィス以外の場所での勤務時間を透明化することで周囲の理解が深まり、テレワークに取り組みやすくなります。

(2)マルチモニターに対応
手元の端末に複数のモニターを接続している場合、すべてのモニターにオフィスのパソコン画面を表示できるようになりました。これにより、より広いスペースが利用できるようになるため、テレワークであってもオフィスと変わらない効率で作業ができます。(Windows利用時のみ)

(3)デスクトップ画面の表示を高品質化
デスクトップ画面の表示について、True Color(32bit)およびClearTypeフォントをサポートしました。これにより、オフィスのパソコンで作業するのに近い品質で、アプリケーションを利用できます。(Windows利用時のみ)

■価格(税別)
初期費用:5,000円~
年間使用料:12,000円~
(上記は1アカウントあたりの価格です。)


* 累計導入社数は2017年7月時点のものです。
*「MagicConnect」はNTTテクノクロス株式会社の登録商標です。
* 記載されている商品名・会社名などの固有名詞は一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

マジックコネクトの利用イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]