鯖江製眼鏡の完全限定コレクションにウルトラマン・ゼットン・バルタン星人・ダダ・ポインターが初登場「A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise」

フィールズ株式会社 2017年11月30日

From Digital PR Platform


フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:繁松徹也、以下「フィールズ」)と、株式会社円谷プロダクション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:塚越隆行、以下「円谷プロ」)が共同で展開するライセンスブランド『A MAN of ULTRA』 (ア・マン・オブ・ウルトラ)は、青山眼鏡株式会社(本社:福井県鯖江市、代表取締役:青山嘉彦、以下「青山眼鏡」)が展開するブランド「BLACK ICE」のセカンドライン「BLACK ICE Raise(レイズ)」との第2弾コラボレーション商品を、A MAN of ULTRA公式オンラインストア[ (リンク ») ]にて本日11月30日(木)より予約を開始します。

「A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise」第2弾は『ウルトラマン』と『ウルトラセブン』の世界観を投影したデザインに仕上がっています。『ウルトラマン』からは、「ウルトラマン」のほか人気怪獣「ゼットン」や「バルタン星人」、「ダダ」が新登場。『ウルトラセブン』からはウルトラ警備隊の専用車「ポインター」をモチーフにしたデザインが新たに加わりました。インパクトのあるモデルから普段使いできるデザインまで、幅広い用途に対応する全8モデル。各50本の限定生産コレクションです。
(リンク »)



「BLACK ICE Raise」は“Raise”(上げる)の意味通り、掛けることによって己を高め、奮わせ、男らしさをアップさせることを目的として誕生したアイウェアです。カーボチタン素材の「BLACK ICE」と異なり、アイウェアの王道素材である「チタニウム」と「アセテート」を主素材として使用し、メイドイン鯖江の確かな製造技術によって作られます。
ブルーライトカットレンズを標準装備しており、PCやスマートフォン操作時の着用に対応しています。スタイリッシュなフレームデザインをベースに、平面ではなく立体的な印刷加工を施すなど、手間を惜しまず製造されており、まさにウルトラな男にふさわしい価値のある逸品です。


[A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise] 商品概要
◆商 品 名 : A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise(US-507~US-514)
◆予約開始 : 2017年11月30日(木)
◆発 売 日 : 2017年12月8日(金)
◆価 格 : US-507~510 35,000円+税
US-511~514 32,000円+税
※専用ケース、セリート、専用化粧箱付
◆型・カラー : 8種類各1色
◆製 造 : 日本(福井県鯖江市)
◆販 売 : A MAN of ULTRA公式オンラインストア [ (リンク ») ]
ほか、今後開催予定のA MAN of ULTRAポップアップ・ショップでも販売します。
※度入りのレンズに変更される場合は、ご購入後お近くの眼鏡店へお持ちいただき、ご相談ください。
(リンク »)



[A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise] 商品詳細

(リンク »)

◆US-507(ウルトラセブン)※画像左上

「ウルトラセブン」のボディをイメージしたレッド×シルバーのカラーリング。モダン(先セル)にはアイスラッガーとウルトラアイのモチーフがプリントされています。


◆US-508(ポインター)※画像右上

『ウルトラセブン』に登場するウルトラ警備隊の専用車「ポインター」をイメージしたシルバー×ブラックのカラーリング。モダンにはポインターの型番「TDF PO-1」がプリントされています。

◆US-509(キングジョー)※画像左下

『ウルトラセブン』に登場する「宇宙ロボット キングジョー」をイメージした2色のゴールドを組み合わせたカラーリング。モダンにはキングジョーのパーツモチーフがプリントされています。

◆US-510(ダダ)※画像右下

『ウルトラマン』に登場する「三面怪人 ダダ」をイメージしたブラック×ホワイトのカラーリング。モダンには「DADA」のタイポグラフィがプリントされています。


(リンク »)



◆US-511(ウルトラマン)※画像左上

「ウルトラマン」のボディをイメージしたレッド×シルバーのカラーリング。モダンにはウルトラマンのパーツモチーフと、「M78」のタイポグラフィがプリントされています。


◆US-512(ゼットン)※画像右上

『ウルトラマン』に登場する「宇宙恐竜 ゼットン」をイメージしたブラック×ホワイトのカラーリング。モダンにはゼットンのパーツモチーフがプリントされています。

◆US-513(エレキング)※画像左下

『ウルトラセブン』に登場する「宇宙怪獣 エレキング」をイメージしたホワイト×シルバーのカラーリング。モダンにはエレキングのパーツモチーフがプリントされています。


◆US-514(バルタン星人)※画像右下

『ウルトラマン』に登場する「宇宙忍者 バルタン星人」をイメージしたブルーグレー×シルバーのカラーリング。モダンにはバルタン星人のパーツモチーフがプリントされています。
file:///C:\Users\AYANO~1.TOJ\AppData\Local\Temp\msohtmlclip1\01\clip_image019.jpg


◆ A MAN of ULTRA とは? ◆
株式会社円谷プロダクションと親会社であるフィールズ株式会社が共同事業として展開する新しいコンセプチュアル・ライセンスブランドで、2015年4月21日から事業をスタートし、既に80社以上が参加しています。昨年には、2015年度に活躍したプロパティ(キャラクター&ブランド等)の中から国内最高のプロパティを決定する「Character & Brand of the Year 2016」において、「日本ブランド・ライセンス大賞 グランプリ」を受賞しました。
ウルトラマンの生みの親である円谷プロは、「いつの時代も世の中に必要とされるヒーローを送り出したい」という願いのもと、約50年にわたり数々のウルトラマンシリーズをプロデュースしてきました。そして今、日々の生活の中からもヒーローを生み出したいという思いから、『A MAN of ULTRA』=「日常の世界にウルトラな男を創り出す」という新しいコンセプトを導き出しました。
円谷プロが持つ膨大なアーカイブを活用しながら、キャラクターをリアルに表現しないという制約以外、自由にデザインすることができるというのが特徴です。キャラクターライセンスではなく、コンセプトを形にするという日本でも非常に珍しい「コンセプチュアル・ライセンス」です。
日本のすべての男性に勇気を与え、「ウルトラな男になって欲しい!」、「ヒーローを見て育った大人たちにこれからは自分自身がヒーローになって欲しい!」、そのようなメッセージが届けられるよう、協業するすべての企業やブランドの皆様と『A MAN of ULTRA』を育てていきたいと考えています。
©A MAN of ULTRA ©TSUBURAYA PROD.
◇公式サイト&オンラインストア : (リンク »)
◇公式Facebook : (リンク »)
◇公式Twitter : (リンク »)
◇公式Instagram : (リンク »)


本件に関する報道関係者様お問い合わせ
<「A MAN of ULTRA」商品および本件に関するお問い合わせ先>
株式会社円谷プロダクション マーケティング本部 担当:辻田
TEL : 03-5489-7865
URL :  (リンク »)  (本ライセンスの概要は、左記WEBサイトの“LICENSEE”よりご覧ください)
Webお問い合わせ :  (リンク »)

<円谷プロ作品・キャラクターに関するお問い合わせ先>
株式会社円谷プロダクション パブリックリレーション部
Webお問い合わせ : (リンク »)

<青山眼鏡および本商品に関するお問い合わせ先>
青山眼鏡株式会社 営業企画課 石田
TEL : 0778-54-8054 / FAX : 0778-54-8065
Webお問い合わせ : (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]